ムーPLUS

新サイト「webムー」に引っ越しました! https://web-mu.jp/ ※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを禁じます。

ムーPLUS

新サイト「webムー」に引っ越しました! https://web-mu.jp/ ※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを禁じます。

マガジン

  • ミステリー事典 ムーペディア

    ムー本誌でも頻出のUFO事件やUMA、超古代文明、超常現象についての基礎知識、さらに秘教シンボルやパワーストーンの解説をお届けします。本誌や関連書籍、ムーCLUBを読む際のガイドとしてお楽しみください。

  • note民のムー

    note内のムーについての感想、思い出、噂なんかをエゴサしてまとめ、ムーが承認欲求を満たすマガジンです。 #ムー #月刊ムー #ムー民 など。

  • ちょっとムーでも読んでいきなよ

    ムー公式ウェブ「ムーPLUS」の中から、比較的まったり読めそうな記事(個人差あります)や連載記事の一部をまとめました。 ムー初心者の方、息抜きしたい方はこちらをどうぞ。 *一部、有料マガジン「ムーCLUB」向けの記事をこちらに移しています。購読者様は広い心でムー民、ムーCLUBメンバーの拡大を歓迎してください*

  • お知らせ ムー民広場

    コラボ企画やメディア展開、新刊情報など、ムー編集部からのお知らせを随時更新します。

  • ∴ [yueni]調査記録

    謎のオカルトアイドル∴ [yueni]について、ムーによる調査と考察の記録。

リンク

記事一覧

真っ赤に染まる「豆腐の怪談」/黒史郎・妖怪補遺々々

まだまだ、蒸し暑い日が続くことと思います。こんなときは、ゾクリとするような怪談と、ひんやりとした冷奴でもいかがでしょうか。というわけで、今回は高知県で語られる【…

200
ムーPLUS
1年前

世界の謎と不思議を取り戻せ! 謎のオカルトアイドル「∴」誕生

「世界の謎と不思議を取り戻せ!」ーーこんなキャッチフレーズを掲げたオカルトアイドルが活動を開始した。 現在はSNSでその活動を伺うことができるが、メンバーの実像や…

ムーPLUS
1年前

精霊モモちゃんの超常現象! アポーツ現象を起こすザシキワラシか!?/吉田悠軌

それは10年前に突然、起こった。どこからともなく品物が出現。あるいは菓子などが食べられるといった数々の「イタズラ」が発生するようになったのだ。はたしてその原因は何…

200
ムーPLUS
1年前

陰陽道、密教、修験道……呪術が伝える願望成就法! 開運と招財のまじない入門/LUA

われわれの生活の中には、呪術が深く根づいている。2月に行われる節分の豆まきも、もとを正せば、疫鬼(えきき)を祓う呪術的な行事「追儺(ついな)」である。 今回は、…

300
ムーPLUS
1年前

人込みの中から/読者のミステリー体験

「ムー」最初期から現在まで続く読者投稿ページ「ミステリー体験」。長い歴史の中から選ばれた作品をここに紹介する。 選=吉田悠軌 人込みの中から東京都 35歳 石井隆…

ムーPLUS
1年前

「怪獣」から「妖怪」へ、ブームの急変と「妖怪図鑑」/初見健一・昭和こどもオカルト回顧録

今も子どもの心をトリコにする「怪獣」と「妖怪」。似ているようで全くちがう両雄、昭和のむかしから共存共栄してきたかと思いきや、じつは忘れられた覇権争いの歴史があっ…

200
ムーPLUS
1年前
真っ赤に染まる「豆腐の怪談」/黒史郎・妖怪補遺々々

真っ赤に染まる「豆腐の怪談」/黒史郎・妖怪補遺々々

まだまだ、蒸し暑い日が続くことと思います。こんなときは、ゾクリとするような怪談と、ひんやりとした冷奴でもいかがでしょうか。というわけで、今回は高知県で語られる【豆腐にまつわる怪談】をご堪能ください。
ホラー小説家にして屈指の妖怪研究家・黒史郎が、記録には残されながらも人々から“忘れ去られた妖怪”を発掘する、それが「妖怪補遺々々」だ! 

文・絵=黒史郎 #妖怪補遺々々

罪は豆腐にあらわれる 香美

もっとみる
世界の謎と不思議を取り戻せ! 謎のオカルトアイドル「∴」誕生

世界の謎と不思議を取り戻せ! 謎のオカルトアイドル「∴」誕生

「世界の謎と不思議を取り戻せ!」ーーこんなキャッチフレーズを掲げたオカルトアイドルが活動を開始した。

現在はSNSでその活動を伺うことができるが、メンバーの実像や細かいプロフィールは不明。所属先なども不透明な部分が多い。

彼女たちは

yueni
という。

現在わかっているのは、メンバーはUFO担当のミミ、UMA担当のタタ、心霊・スピリチュアル担当のネネによる3人ユニットであること。それら

もっとみる
精霊モモちゃんの超常現象! アポーツ現象を起こすザシキワラシか!?/吉田悠軌

精霊モモちゃんの超常現象! アポーツ現象を起こすザシキワラシか!?/吉田悠軌

それは10年前に突然、起こった。どこからともなく品物が出現。あるいは菓子などが食べられるといった数々の「イタズラ」が発生するようになったのだ。はたしてその原因は何なのか? 現場からリポートする!

文=吉田悠軌

三上編集長の解説動画はこちら

奇妙なアポーツ現象とザシキワラシの組み合わせ
「アポーツ」──聞きなれない言葉だろうか? それとも本誌読者ならおなじみの用語だろうか?
 アポーツ(アポー

もっとみる
陰陽道、密教、修験道……呪術が伝える願望成就法!  開運と招財のまじない入門/LUA

陰陽道、密教、修験道……呪術が伝える願望成就法! 開運と招財のまじない入門/LUA

われわれの生活の中には、呪術が深く根づいている。2月に行われる節分の豆まきも、もとを正せば、疫鬼(えきき)を祓う呪術的な行事「追儺(ついな)」である。
今回は、タロットのスペシャリストとして活躍しながら、もともとは呪術や魔術に深い関心を寄せていたというLUA氏が、その探究の成果として、呪術の世界を案内する!

文=LUA

信じて実践すれば望みがかなう
 私は占いの仕事をしていますが、もともとは占

もっとみる
人込みの中から/読者のミステリー体験

人込みの中から/読者のミステリー体験

「ムー」最初期から現在まで続く読者投稿ページ「ミステリー体験」。長い歴史の中から選ばれた作品をここに紹介する。

選=吉田悠軌

人込みの中から東京都 35歳 石井隆之

 最初は、帰宅途中の電車がドアを閉めて動きだしたときだった。私の目が、ホームに立っているひとりの男の姿をとらえた。
 ──あれ? Hじゃないか……?
 その男は確かに学生時代の友人のHに見えた。だが、スピードをあげながらホームを

もっとみる
「怪獣」から「妖怪」へ、ブームの急変と「妖怪図鑑」/初見健一・昭和こどもオカルト回顧録

「怪獣」から「妖怪」へ、ブームの急変と「妖怪図鑑」/初見健一・昭和こどもオカルト回顧録

今も子どもの心をトリコにする「怪獣」と「妖怪」。似ているようで全くちがう両雄、昭和のむかしから共存共栄してきたかと思いきや、じつは忘れられた覇権争いの歴史があったのだ!

文=初見健一 #昭和こどもオカルト

「鬼太郎」の登場と「怪獣」の終焉と復権 以前、仕事で1960年代から70年代にかけての玩具業界の業界新聞をリサーチしたことがあった。記事を見ていくと、69年に業界が「大激震」に見舞われていた

もっとみる