お知らせ ムー民広場

144
固定された記事
「ムー」企画制作・ご依頼募集 ~ライブ配信・音声番組・イベントなど~

「ムー」企画制作・ご依頼募集 ~ライブ配信・音声番組・イベントなど~

月刊誌やここnoteでのウェブマガジンなどを制作している「ムー」ですが、最近は動画配信やネットラジオの制作、コラボイベントなども実施しています。 ムーが持つ世界観、超常現象についての知見、多種多様なムー的ネットワークなどを(いい意味で)活用してコンテンツ制作をしたい企業、団体、自治体、秘密結社のみなさん、ぜひお声がけください。 いっしょに世界を怪しく楽しく作り変えていきましょう。 お問い合わせは mu@one-publishing.co.jp  まで。 内容や予算などきっち

10
<お知らせ>高知県いの町「UFOライン」でUFOを呼ぶ! 召喚体験ツアー決定!(9.12-13)

<お知らせ>高知県いの町「UFOライン」でUFOを呼ぶ! 召喚体験ツアー決定!(9.12-13)

愛媛県西条市と高知県いの町の境界を走る道「UFOライン」がミステリースポットという事実は、以前のレポートで紹介したとおり。 聖地・石鎚山系との関連も深い「UFOライン」で、実際にUFOを召喚してみようという企画が立ち上がった! ムーの三上丈晴編集長もゲスト参加し、UFOラインでの”UFO呼んでみる”体験と、トークイベントに協力する。 詳しい日程や内容は以下で……! なにが現れるのか、期待である。 ★「ムー」本誌の特集やオリジナル記事が読めるウェブマガジン「ムーCLUB

21
<お知らせ>CCPから「ムー ミステリーマスク」登場!

<お知らせ>CCPから「ムー ミステリーマスク」登場!

ウルトラマンやキン肉マンのフィギュアでおなじみのCCPがムーのグッズを手掛けることになった。 第一弾は意外にもフィギュアではなく、ウレタンマスク。不織布マスクと重ねて使用してファッション性、デザイン性を求めるユーザーを、ムーのミステリーが彩る。 デザインは以下の6種。価格は各1500円(税込み)。 ■サイズ:縦142mm×横180mm■対象:風邪・花粉・ホコリ等■素材:ポリエステル、ポリウレタン■枚数:1枚■梱包材の材質:ポリプロピレン、紙■販売:CCP株式会社■生産地:

20
<新刊>ムー 2021年8月号のお知らせ

<新刊>ムー 2021年8月号のお知らせ

ムー 2021年8月号、7月9発売です! 全国の書店、ネット書店でお求めください。 * ★「ムー」本誌の特集やオリジナル記事が読めるウェブマガジン「ムーCLUB」(月額900円)の購読はこちらから。

23
「古代の宇宙人」新エピソード公開記念 特別トークイベント”世界の謎の真相に迫る”生配信!(2021.07.08)

「古代の宇宙人」新エピソード公開記念 特別トークイベント”世界の謎の真相に迫る”生配信!(2021.07.08)

手相芸人にして怪談・都市伝説の語り手としても知られる島田秀平さんと、ムーの三上丈晴編集長が、世界中のミステリーな出来事や事件の真相を語り尽くす配信イベントが決定! 昨今話題の「UFOレポート開示」から、ヒストリーチャンネル「古代の宇宙人」新エピソードにまつわる話まで、生配信ならではの”緊張感”ある発言が飛び出す! 7月8日(木) 19時から配信開始です。 ご期待ください! ★「ムー」本誌の特集やオリジナル記事が読めるウェブマガジン「ムーCLUB」(月額900円)の購読

22
ムー × 東スポ! 真実を追うメディアが奇跡のコラボでなぜかステッカー&Tシャツが誕生

ムー × 東スポ! 真実を追うメディアが奇跡のコラボでなぜかステッカー&Tシャツが誕生

その名も「ムースポ」ユニークなステッカー、雑貨でおなじみのゼネラルステッカーが、本誌「ムー」と、東スポのコラボを実現させた。 「ムースポ」なる合体ネームのステッカー&Tシャツが世に送り出されている。 「ムー」と「東スポ」のコラボで「ムースポ」という無理やりなコラボはゼネラルステッカーによる陰謀ともささやかれるが、ムーの表紙と東スポのスクープ記事がジョイントしたステッカーを見ると謎の納得感を抱く。 ゼネラルステッカー通販サイト限定でステッカー付きのTシャツも発売中だ。 【

27
ムーブックス新刊「失われたモーセの大預言『蘇民将来』の謎」/飛鳥昭雄+三神たける

ムーブックス新刊「失われたモーセの大預言『蘇民将来』の謎」/飛鳥昭雄+三神たける

突如現れた新型コロナウイルスは瞬く間に全世界を席捲!! 緊急事態宣言が出され、各地でロックダウンが行われるなか、日本人の注目を集めたのが江戸時代に現れた謎の妖怪アマビエだった!! その姿を描いた絵を掲げると疫病から逃れることができるという、アマビエとは、いったい何者なのか。 素性を探っていくと、やがて謎の「蘇民将来伝承」に行き着く。 驚くべきことに、そこには日本の未来に関する「預言」が隠されていた!! コロナ禍の先にある大激変と日本人を待ち受ける運命を、ここに明らかにする。

24
大槻ケンヂ(特撮)×ムー編集長! トークイベントをオンライン配信(7・17)

大槻ケンヂ(特撮)×ムー編集長! トークイベントをオンライン配信(7・17)

重篤ムー読者 VS ムー編集長! 大槻ケンヂ(特撮)とスーパーミステリー・マガジン「ムー」の三上丈晴編集長によるトークイベントの詳細が発表となった。 「大槻ケンヂ(特撮)×三上丈晴(ムー)〜トークオブミステリーナイト〜」と題された本イベントは、2021年7月17日(土)19:00よりストリーミングサービス「Streaming+」にてオンライン配信される。 月刊「ムー」の愛読者として知られている大槻ケンヂと月刊「ムー」編集長の三上丈晴によるディープなトークは必見だ。 チケ

38
ミステリー調査用ウェア誕生! EXTRA NICHE DESIGN × ムー SUMMER 2021 COLLECTION

ミステリー調査用ウェア誕生! EXTRA NICHE DESIGN × ムー SUMMER 2021 COLLECTION

 自ら「EXTRA=規格外」を掲げる「EXTRA NICHE DESIGN / エクストラニーシュデザイン」と「ムー」のコラボアパレル、先日のTシャツに続いて第3弾、2021夏アイテムが受注を開始した。テーマは「ムー調査隊」。アクティブに動けるミステリーアイテムだ。7月17日23:59まで受注を受け付けている。 プロモーション動画の声は……杉田智和さん。危険なムードが漂う…! 【ムー】アノラック 【ムー】ショートパンツ 【ムー】バケットハット 【ムー】ウエストバッグ

19
福島市飯野町のUFOふれあい館に「国際未確認飛行物体研究所」(通称UFO研究所)が開設!「ムー」三上丈晴編集長が初代所長に就任

福島市飯野町のUFOふれあい館に「国際未確認飛行物体研究所」(通称UFO研究所)が開設!「ムー」三上丈晴編集長が初代所長に就任

UFOの日・6月24日に「国際UFO研究所」設立! 月刊「ムー」が、「UFOの里」として知られる福島県福島市飯野町の「国際未確認飛行物体(UFO)研究所」の開設、運営に協力することになった。同研究所初代所長には、「ムー」の三上丈晴編集長が就任する。  福島市飯野町は「UFOの里」として知られ、同地には1992年にオープンしたUFO情報交流スポット「UFOふれあい交流館(通称UFO館)」を通じて未確認飛行物体の謎の解明に挑んでいる。 福島市飯野町の「UFOの里」とは?  福

49
ミステリアスな”7”柄に惑う…! EXTRA NICHE DESIGN × ムー コラボTシャツ

ミステリアスな”7”柄に惑う…! EXTRA NICHE DESIGN × ムー コラボTシャツ

 自ら「EXTRA=規格外」を掲げる「EXTRA NICHE DESIGN / エクストラニーシュデザイン」と「ムー」のコラボアパレルにTシャツが誕生。全7柄にカラーバリエーションで17種類。7月10日23:59まで受注を受け付けている。 【ムー】ぐるぐる TEE 【ムー】ヒエログラフ TEE 【ムー】I AM ALIEN TEE 【ムー】幾何学 TEE 【ムー】SAMSARA TEE 【ムー】アブダクション TEE 【ムー】LCL OCAEN TEE また、

13