お知らせ ムー民広場

137
固定された記事
「ムー」企画制作・ご依頼募集 ~ライブ配信・音声番組・イベントなど~

「ムー」企画制作・ご依頼募集 ~ライブ配信・音声番組・イベントなど~

月刊誌やここnoteでのウェブマガジンなどを制作している「ムー」ですが、最近は動画配信やネットラジオの制作、コラボイベントなども実施しています。 ムーが持つ世界観、超常現象についての知見、多種多様なムー的ネットワークなどを(いい意味で)活用してコンテンツ制作をしたい企業、団体、自治体、秘密結社のみなさん、ぜひお声がけください。 いっしょに世界を怪しく楽しく作り変えていきましょう。 お問い合わせは mu@one-publishing.co.jp  まで。 内容や予算などきっち

10
ウェブマガジン「ムーCLUB」1月分まとめ/予言占い怪談UFOネッシー妖怪ツチノコ心霊都市伝説!

ウェブマガジン「ムーCLUB」1月分まとめ/予言占い怪談UFOネッシー妖怪ツチノコ心霊都市伝説!

ウェブマガジン「ムーCLUB」で1月に配信された記事の一覧です。一部記事は全文公開しています。 特集 <予言>五輪がもたらすのは吉か凶か? 日本に飛び火する国際問題は?/2020年大予言 <UMA>捕獲時には生きていた! 衝撃の「ツチノコのミイラ」発見現場へ突撃 <神社>岡山「魔法宮」に祀られるキュウモウは狸か狐か、南蛮の錬金術師か!?/高橋御山人 <スピリチュアル>予知夢を見分け、背後霊と交流する方法がある! 実践「夢見入門」/不二龍彦 <UFO>ロズウェル事件

26
集英社「賞金総額最大1億円40漫画賞」のオカルト漫画審査員をムー編集長・三上丈晴が担当!

集英社「賞金総額最大1億円40漫画賞」のオカルト漫画審査員をムー編集長・三上丈晴が担当!

「ムー」と同じく、2019年に創刊40周年を迎えたマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の”40周年どうし”のご縁で、記念漫画賞に「ムー」の三上編集長が審査員として協力することになりました。 「週刊ヤングジャンプ」「グランドジャンプ」「ウルトラジャンプ」の各編集部が創設した「賞金総額最大1億円40漫画賞」。全40テーマのマンガ賞が設けられており、そのひとつが「オカルト漫画」! オカルト漫画部門の審査員を「ムー」の三上丈晴編集長が務めます。 応募方法などは公式サイトをご確

16
ベテルギウスが超新星爆発し、黙示録の赤龍が地球を襲う! 失われた暗黒星神「スサノオ」の謎(新刊情報)

ベテルギウスが超新星爆発し、黙示録の赤龍が地球を襲う! 失われた暗黒星神「スサノオ」の謎(新刊情報)

日本最古の書物「古事記」は預言書だった? 古代日本にやってきた失われたイスラエル人たちは、ユダヤ教神秘主義カッバーラによって、神道や日本という国家に様々な呪術を仕掛けてきた。 漢波羅秘密組織「八咫烏」が語る、日本神話に隠された終末預言の真実。 英雄にして大魔王であるスサノオ命のもうひとつの顔、それは太陽系に潜む恐るべき暗黒天体だった。 生きている星が示す宇宙の天命  人は死ぬと、星になるという。もちろん、文学的な比喩であり、日本古来の伝承の類いではあるが、えてして、こうし

12
お知らせ 横浜ロフトにて期間限定ムーショップが開催中(2/16まで)

お知らせ 横浜ロフトにて期間限定ムーショップが開催中(2/16まで)

横浜ロフトにて、新作ムージャージやツチノコぬいぐるみをはじめ、ムーグッズの特設物販コーナーがオープン! 1/25から2/16までです。 物販のほか、ベビーグレイやUFOの破片といった展示もあり。 また、同じフロアの紀伊国屋書店さんでは書籍のフェアを開催中です。 ぜひお立ち寄りください。

24
MUTube(ムーチューブ)2020年2月号!

MUTube(ムーチューブ)2020年2月号!

「ムー」最新記事を三上編集長とmi-coさんがご案内する番組です。

9
「ムー」という名前の由来について

「ムー」という名前の由来について

世界の謎と不思議に挑戦するスーパーミステリー・マガジン「ムー」です。こんにちは。2020年から公式サイトをnoteさんに移して、試行錯誤しています。 1979年に創刊されて、昨年で40周年を迎えた「ムー」ですが、編集部員がよく聞かれることといえば…… 0「大好きです!」 1「中学生のころ(まで)読んでいました!」 2「……まだ、あったんですね……!」 3「実在する雑誌だとは知りませんでした」 です。 0のムー民たち、ありがとうございます! いつか飯能で集合できるといいね!

307
グッズ・イベント情報/読者投稿について

グッズ・イベント情報/読者投稿について

「ムーPLUS」のご購読ありがとうございます。こちらでは、編集部からのお知らせを随時、更新していきます。 DVD「超ムーの世界R10」リリース エンタメ~テレで放送中の無責任トークバラエティ番組の最新DVDが発売&レンタル開始しました。 2020/02/09 成瀬雅春109(トーク)ライブに三上編集長出演 2020年2月9日(日)、ヨーギーの成瀬雅春氏との対談イベントに三上編集長が出演します。テーマは「宇宙意識を探る」。詳細は以下からご確認ください。 2020/02

8
安倍晴明から珍奇植物まで! ムー民のためのブックガイド

安倍晴明から珍奇植物まで! ムー民のためのブックガイド

「ムー」本誌の隠れ人気記事、ブックインフォメーションをウェブで公開。編集部が選定した新刊書籍情報をお届けします。 文=星野太朗 「安倍晴明 -陰陽師従四位下」中村友紀 著 安倍晴明および陰陽道に関するきわめて上質な入門書  安倍晴明。本誌の読者にとっては、今さら改めてご紹介するまでもない、平安時代の大陰陽師である。  晴明は死後およそ100年を経たころから、主として仏教説話においてその超人ぶりが称えられるようになり、人間離れした超常的な力を発揮する人物とのイメージが定着

7
月刊誌「ムー」、公式サイト「ムーPLUS」をnoteへお引越し。有料マガジンの秘密結社「ムーCLUB」もはじまります。 #ムー

月刊誌「ムー」、公式サイト「ムーPLUS」をnoteへお引越し。有料マガジンの秘密結社「ムーCLUB」もはじまります。 #ムー

noteが法人向けに提供しているnote proを、学研プラスが発行する国内唯一のスーパーミステリー・マガジン「ムー」の公式サイト「ムーPLUS」に提供しました。「ムーPLUS」は「ムー」公式サイトとしての情報発信のほか、初めての有料ウェブマガジン「ムーCLUB」の配信もはじめます。月額900円で「ムー」本誌の特集記事やウェブ限定記事、イベント動画など毎月20本以上の記事が楽しめます。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションにサービス運営するnoteは、

84
「ムー」2020年2月号のお知らせ

「ムー」2020年2月号のお知らせ

総力特集は「最新脳科学と超意識の謎」。書店や電子書籍でお求めください。

4