お知らせ ムー民広場

121

おそるべき鬼の正体と、未確認妖怪の世界を探る! ムー公式 超日常ポッドキャスト#5・#6…

Spotify公式ポッドキャスト「#聴くマガジン」でお届けする「ムー公式超日常ポッドキャスト」! 2月配信分は「鬼の正体」「未確認妖怪の世界」をお届け。ゲストは連載「妖怪補遺々々」でおなじみの黒史郎先生です。 このバナー右下のボタンを押せば再生開始! 第5回「鬼の正体」 あの「鬼滅の刃」で…

どうしたって停滞する時期の運勢とは……占い企画・拡充中/ムーPLUS編集雑記

 ムーといえばUFOや陰謀論、古代文明やオーパーツ、UMAや妖怪変化、心霊・怪談に超能力……といったイメージがあると思いますが、「占い」も大きな柱です。  お気づきでしょうか。ここのところ占い企画をじわじわ増やしております。  今年前半、予想通り、予定通りだった人は、世界中でもほとんど…

<お知らせ>おウチDeシネマWeek! BS10スターチャンネルの無料放送『メン・イン・ブラ…

オンラインの映画の同時再生番組「共感シアター」は、お題の映画にちなんだゲスト出演者と視聴者が一緒に映画を同時再生して盛り上がる企画。 2020年5月29日(金)20:45より、BS10スターチャンネルの無料放送『メン・イン・ブラック』をムーの三上丈晴編集長と同時視聴する企画が実施されます! 黒…

平成ムー民にとってのムー(的な)原点って?/ムーPLUS編集雑記

 アニメ方面などでもオタクとして知られるキスマイ宮田俊哉さん、そして二階堂高嗣さんがムー民という事実。ムー的なものへの関心は、アニメ、鉄道と同じくカクレキリシタンのように潜伏するのが常とされてきましたが、ここ数年でいえばずいぶん開けてきました。 記事タイトルを「平成生まれ」として…

ウェブ→本誌→ウェブの「アマビエ」リレーと読者層のこと/ムーPLUS編集雑記

 ウェブマガジンと本誌で記事を相乗りしているムーですが、5月9日発売の2020年6月号では「アマビエ」記事が話題です。  ウェブでもおなじみのオカルト探偵・吉田悠軌さんによる巻頭特集「アマビエがダイヤモンド・プリンセス号として顕現していた!」と、連載の怪談解題「船橋の『白い三角』怪談」…

怪異の表象、アストロバイオロジー、アメリカ史の”真実”……/ムー民のためのブックガ…

「ムー」本誌の隠れ人気記事、ブックインフォメーションをウェブで公開。編集部が選定した新刊書籍情報をお届けします。 (ムー 2020年6月号掲載) 文=星野太朗 怪異の表象空間 メディア・オカルト・サブカルチャー/一柳廣孝 著 学術誌などに発表してきた種々の論文の集大成 「怪異」とは読んで…

+1

月刊ムー2020年6月号表紙

<新刊>ムー2020年6月号&MU Tubeのお知らせ

月刊ムー 2020年6月号、本日発売です! 全国の書店、ネット書店でお求めください。 https://books.rakuten.co.jp/rb/16299530/ ★「ムー」本誌の特集やオリジナル記事が読めるウェブマガジン「ムーCLUB」(月額900円)の購読はこちらから…

これ「ムー」で読んだやつだ! となる副読効果あり #私を構成する5つのマンガ/ムーPLUS…

#私を構成する5つのマンガ お題に参加します。 漫画とムー  創刊当時の「ムー」には漫画作品が掲載されていたり、一時期はムーから派生した漫画誌にも(何度か)挑戦したことがあります。 創刊号から3号まで漫画「UFOから来た少年ムー」(永井豪&石川賢)の連載があった。 創刊5号には妖怪恐…

<お知らせ>高橋ヒロム × ムー=「ヒロムー」グッズ発売!

新日本プロレスJr.ヘビー級王者・高橋ヒロムがムー民であることは既報の通り。  上記記事で発表されたばかりの「ヒロムー」グッズ情報を改めてご紹介しよう。 「ヒロムー」Tシャツ(S/M/L/XL/XXL) 黒に赤ロゴ! スタンダードなロゴTシャツで、「ヒロムー民」を宣言! 「ヒロムー」バインディング…

昭和から令和の霊的史観・怪談現場を巡り、宇宙にもつながるムーCLUB4月配信まとめ

毎月恒例、ウェブマガジン「ムーCLUB」の記事まとめ・4月配信分です。サムネが気になったら覗いてみてください! 怪談・都市伝説の話題から宇宙やUMA、幻獣におよび、今月は歴史をひっくり返すレポートも充実です。ノストラダムスも復活! ……と、こんなリンク集も作っています。随時情報を追加し…