お知らせ ムー民広場

119

おそるべき鬼の正体と、未確認妖怪の世界を探る! ムー公式 超日常ポッドキャスト#5・#6…

Spotify公式ポッドキャスト「#聴くマガジン」でお届けする「ムー公式超日常ポッドキャスト」! 2月配信分は「鬼の正体」「未確認妖怪の世界」をお届け。ゲストは連載「妖怪補遺々々」でおなじみの黒史郎先生です。 このバナー右下のボタンを押せば再生開始! 第5回「鬼の正体」 あの「鬼滅の刃」で…

不思議な世界の方々が教えてくれた歴史の真実と近未来予言! 新刊「松原照子の聖世見」

 東京オリンピック2020は、ない。2012年、霊能者の松原照子は、そう断言した。かくして、彼女の予言は延期という形で的中した。それだけではない。今から3年前には、今、世界を震撼させている新型コロナの流行及びパンデミックを警告していた。  次々と予言が的中する松原照子は、今、これ…

まじない、戦争オカルト、神人、そして超知能……/ムー民のためのブックガイド

「ムー」本誌の隠れ人気記事、ブックインフォメーションをウェブで公開。編集部が選定した新刊書籍情報をお届けします。 文=星野太朗 見るだけで楽しめる! まじないの文化史 日本の呪術を読み解く/新潟県立歴史博物館 監修 呪符の世界を、歴史学・考古学・民俗学の視点から俯瞰  物質文明も行…

光秀=天海説、血液型と宗教、江戸の怪異に神木巡り……/ムー民のためのブックガイド

「ムー」本誌の隠れ人気記事、ブックインフォメーションをウェブで公開。編集部が選定した新刊書籍情報をお届けします。 文=星野太朗 『明智光秀は天海上人だった! 「本能寺の変」後の驚愕の真実』大野富次 著 本能寺の変の真相に迫り、光秀生存説を裏づける 「本能寺の変」といえば、日本史上最…

アーネンエルベや日本オカルト史、巨石写真紀行まで/ムー民のためのブックガイド

「ムー」本誌の隠れ人気記事、ブックインフォメーションをウェブで公開。編集部が選定した新刊書籍情報をお届けします。 文=星野太朗 SS先史遺産研究所 アーネンエルベ/ミヒャエル・H・カーター 著 ナチス・オカルティズムの研究者にとって待望の書  本誌の読者ならいざ知らず、一般的には…

天皇防護・ピラミッド・時間・古事記・断易……ムー民のためのブックガイド

「ムー」本誌の隠れ人気記事、ブックインフォメーションをウェブで公開。編集部が選定した新刊書籍情報をお届けします。 文=星野太朗 「天皇防護 小泉太志命 祓い太刀の世界」宮㟢貞行 著 皇室に降りかかる邪気・邪霊を祓った神人  昭和12年4月。当時、「最後の元老」として大正・昭和天皇を補弼…

霊界物語から宇宙論、消えた財宝など……/ムー民のためのブックガイド

「ムー」本誌の隠れ人気記事、ブックインフォメーションをウェブで公開。編集部が選定した新刊書籍情報をお届けします。 文=星野太朗 「異種交配生物の未来 恐竜と巨人(ネフィリム)は堕天使のハイブリッド!」 泉パウロ 著 聖書解釈のひとつの可能性を提示する書 「本書はノンフィクションであ…

ベテルギウスが超新星爆発し、黙示録の赤龍が地球を襲う! 失われた暗黒星神「スサノオ…

日本最古の書物「古事記」は預言書だった? 古代日本にやってきた失われたイスラエル人たちは、ユダヤ教神秘主義カッバーラによって、神道や日本という国家に様々な呪術を仕掛けてきた。 漢波羅秘密組織「八咫烏」が語る、日本神話に隠された終末預言の真実。 英雄にして大魔王であるスサノオ命のもう…