お知らせ ムー民広場

137
固定された記事
「ムー」企画制作・ご依頼募集 ~ライブ配信・音声番組・イベントなど~

「ムー」企画制作・ご依頼募集 ~ライブ配信・音声番組・イベントなど~

月刊誌やここnoteでのウェブマガジンなどを制作している「ムー」ですが、最近は動画配信やネットラジオの制作、コラボイベントなども実施しています。 ムーが持つ世界観、超常現象についての知見、多種多様なムー的ネットワークなどを(いい意味で)活用してコンテンツ制作をしたい企業、団体、自治体、秘密結社のみなさん、ぜひお声がけください。 いっしょに世界を怪しく楽しく作り変えていきましょう。 お問い合わせは mu@one-publishing.co.jp  まで。 内容や予算などきっち

10
福島市飯野町のUFOふれあい館に「国際未確認飛行物体研究所」(通称UFO研究所)が開設!「ムー」三上丈晴編集長が初代所長に就任

福島市飯野町のUFOふれあい館に「国際未確認飛行物体研究所」(通称UFO研究所)が開設!「ムー」三上丈晴編集長が初代所長に就任

UFOの日・6月24日に「国際UFO研究所」設立! 月刊「ムー」が、「UFOの里」として知られる福島県福島市飯野町の「国際未確認飛行物体(UFO)研究所」の開設、運営に協力することになった。同研究所初代所長には、「ムー」の三上丈晴編集長が就任する。  福島市飯野町は「UFOの里」として知られ、同地には1992年にオープンしたUFO情報交流スポット「UFOふれあい交流館(通称UFO館)」を通じて未確認飛行物体の謎の解明に挑んでいる。 福島市飯野町の「UFOの里」とは?  福

21
<新刊>ムー 2021年7月号のお知らせ

<新刊>ムー 2021年7月号のお知らせ

ムー 2021年7月号、6月9発売です! 全国の書店、ネット書店でお求めください。 今月のMuTube! ★「ムー」本誌の特集やオリジナル記事が読めるウェブマガジン「ムーCLUB」(月額900円)の購読はこちらから。

15
韮澤潤一郎が語る「UFO情報の”リアル”」 ムー公式 超日常ポッドキャスト#7・#8/ゲスト・韮澤潤一郎

韮澤潤一郎が語る「UFO情報の”リアル”」 ムー公式 超日常ポッドキャスト#7・#8/ゲスト・韮澤潤一郎

Spotify公式ポッドキャスト「#聴くマガジン」でお届けする「ムー公式超日常ポッドキャスト」配信情報! 3月配信のゲストは、UFO研究家・韮澤潤一郎先生。半世紀以上に及ぶUFO研究の中でつかんだ禁断の資料を通じ、UFOや地球外高度文明の存在は明らかである……。そしてそれらについて、主要国のトップは承知したうえで政治を行っている! 上記リンクは最新回です。このバナー右下のボタンを押せば再生開始! 第7回 韮澤潤一郎が語るUFO情報のリアル UFOを研究して50年超の韮

10
ヒストリーチャンネル「2020 世界 謎のミステリー事件簿」12/28配信!

ヒストリーチャンネル「2020 世界 謎のミステリー事件簿」12/28配信!

「古代の宇宙人」シリーズほか、世界のミステリーに挑む番組を放送する「ヒストリーチャンネル」が、年末特別生配信を実施! 激動の2020年を彩った数々の“ミステリー”なニュースを、都市伝説の語り手としても知られる芸人・島田秀平氏と、ムーの三上丈晴編集長とともに振り返る。 【配信概要】 ヒストリーチャンネル「2020 世界 謎のミステリー事件簿」 2020年12月28日 17時~18時(予定) 生配信(アーカイブも予定) 出演:島田秀平(芸人)、三上丈晴(ムー編集長)/MC:福井

13
Spotify公式ポッドキャスト番組 #聴くマガジン にムーが参加!「ムー公式 超日常ポッドキャスト」配信

Spotify公式ポッドキャスト番組 #聴くマガジン にムーが参加!「ムー公式 超日常ポッドキャスト」配信

日常の中に謎があり、陰謀が潜む!? 超常現象の専門家が“超日常的な出来事”について語る公開ミーティングがSpotify公式ポッドキャストとして配信開始! ムー公式超日常ポッドキャスト #ムー超日常 #聴くマガジン ■Spotifyのアプリ、ウェブにて無料配信 ■第1回配信: 2020年12月15日(火)0時~、第2回配信:12月22日(火) ■出演者:雛形羽衣(劇団ディアステージ)、ムー編集部、ゲスト(超常現象の専門家陣) ■制作協力:ディアステージ ■企画協力:Spoti

18
<オンライン講座>「ムー編集長が語るロズウェル墜落事件」配信中!

<オンライン講座>「ムー編集長が語るロズウェル墜落事件」配信中!

2020年7月11日に朝日カルチャーセンター名古屋教室によって配信された「ムー編集長が語るロズウェル墜落事件」講座が、アーカイブ配信中。ぜひごらんください! 世界の謎と不思議に挑戦し続けている月刊「ムー」。ムー編集部は2019年7月、UFO墜落事件の現場とされるアメリカ・ロズウェルで謎の金属片を採取しました。果たしてそれは地球外の物体なのか? ロズウェルの現地取材で入手した”現物”を見せながら、その謎を解きあかします。 https://www.asahiculture.j

7
<12/22”2021年お見通しSP”>ムー×ミクサ ミステリー調査班 MMMR 「Mixalive TOKYO」×「ムー」のコラボイベント実施中!

<12/22”2021年お見通しSP”>ムー×ミクサ ミステリー調査班 MMMR 「Mixalive TOKYO」×「ムー」のコラボイベント実施中!

ムー×ミクサ ミステリー調査班 MMMR 講談社が運営する、池袋に誕生したLIVEエンターテインメントビル「Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)」と「ムー」とのコラボLIVE配信番組「ムー×ミクサ ミステリー調査班 MMMR」がスタート。日本中のオカルト・ミステリーファンに向けて、毎月「Mixalive TOKYO」から生配信する。 「UFO」「都市伝説」「事故物件」「心霊写真」「廃墟」など、毎回テーマごとにMMMR(ムー×ミクサ ミステリー調査班 = MMM

21
<新作紹介>UFOヒューマンドキュメンタリー映画『虚空門GATE』DVDリリース

<新作紹介>UFOヒューマンドキュメンタリー映画『虚空門GATE』DVDリリース

 月のモナリザと呼ばれる映像をきっかけに、UFO撮影に憑りつかれたように邁進する監督・小路谷秀樹による奇妙なドキュメンタリー映画がDVD/BDでリリースされる。  UFOを見る、呼ぶ、待つ、信じる……UFOを呼べる男・庄司哲郎と、UFOを追う男・小路谷秀樹を中心とした映像、現象そのものから、観るもの、生きる我々の依存関係が突き付けられる。劇中の”UFOにまつわること”にムー編集部もかかわっており、当時の誌面をしっている読者はハッとする場面もあるだろう。  劇場ですべての観

7
<番組アーカイブ>福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」#21「東北の未確認飛行物体」について月刊ムー編集長に聞いてみた。(Full ver.)

<番組アーカイブ>福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」#21「東北の未確認飛行物体」について月刊ムー編集長に聞いてみた。(Full ver.)

渋谷のラジオ 87.6MHz 出力:20W『福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」』で、東北の未確認飛行物体の話題にムーの三上丈晴編集長がコメントしました。 ただの気球の飛来ではない予感……!? 7月2日放送のアーカイブYouTubeをご案内します。 https://chiteijinradio.com/

12
<新刊>ムー 2020年8月号&MuTubeのお知らせ

<新刊>ムー 2020年8月号&MuTubeのお知らせ

月刊ムー 2020年8月号、本日発売です! 全国の書店、ネット書店でお求めください。 総力特集 天照大神と弥勒菩薩 「日本書紀」成立1300年を期に、謎の渡来人「秦氏」と光明神ミトラの暗号を解き明かす。日本人ならだれもが知っている天照大神の天岩屋神話が、じつは、仏教伝来後に成立したものだった!? 『日本書紀』に残された謎の言葉を手がかりとして、日本史上最大のタブーを暴き、正史秘められた弥勒=メシア信仰の系譜を浮き彫りにする。 付録連動企画 奇門遁甲術サマージャンボ必勝法

15