お知らせ ムー民広場

136
固定された記事
「ムー」企画制作・ご依頼募集 ~ライブ配信・音声番組・イベントなど~

「ムー」企画制作・ご依頼募集 ~ライブ配信・音声番組・イベントなど~

月刊誌やここnoteでのウェブマガジンなどを制作している「ムー」ですが、最近は動画配信やネットラジオの制作、コラボイベントなども実施しています。 ムーが持つ世界観、超常現象についての知見、多種多様なムー的ネットワークなどを(いい意味で)活用してコンテンツ制作をしたい企業、団体、自治体、秘密結社のみなさん、ぜひお声がけください。 いっしょに世界を怪しく楽しく作り変えていきましょう。 お問い合わせは mu@one-publishing.co.jp  まで。 内容や予算などきっち

10
「ムー」LINELIVEコラボ企画! “都市伝説ライバー”発掘オーディション(~2/28〆)

「ムー」LINELIVEコラボ企画! “都市伝説ライバー”発掘オーディション(~2/28〆)

*本イベントは終了しました。ご参加のみなさまありがとうございました。 LINELIVEと「ムー」のコラボで、新時代の“都市伝説ライバー”を大募集します。 ネットやSNSで都市伝説、実話怪談、怪奇体験談の発信が手軽に可能になった現在、動画配信でも多くの“語り手”が誕生しています。 1979年の創刊から「世界の謎と不思議に挑戦する」を掲げてきた「月刊ムー」が、語り口や題材の解釈、独自性などに優れた“都市伝説ライバー”を求めます。 グランプリ認定者にはインタビューを実施し、グ

19
ドラマ「東京怪奇酒」に謎のサングラス男・三上丈晴が出演! 2月19日より放送

ドラマ「東京怪奇酒」に謎のサングラス男・三上丈晴が出演! 2月19日より放送

怪奇酒とは 心霊現象の起きた場所に一人で行き、恐怖心や高揚感の中で酒を飲むこと。 ※基本ルールとして、実際に心霊体験をした本人から話を聞く。その場に合った酒・つまみを持参する。  漫画家・清野とおるが知人から心霊話を聞き、そのスポットにわざわざ出向き飲酒するという実体験を描いた漫画「東京怪奇酒」(KADOKAWA刊)。ムーPLUSでも単行本1巻の発売時に歓楽街取材を行った怪作が、ドラマ化される。  テレビ東京のドラマ25枠(金曜深夜0:52~)にて、2021年2月19日か

21
リアルタイム“怪奇”配信「ムー TikTok LIVE 最恐都市伝説・鮫島事件 生解説&怪談トークSP」12月10日20時~配信!

リアルタイム“怪奇”配信「ムー TikTok LIVE 最恐都市伝説・鮫島事件 生解説&怪談トークSP」12月10日20時~配信!

 都市伝説「鮫島事件」の解説を、吉田悠軌(オカルト探偵)、鹿目凛(でんぱ組.inc)をゲストにTikTok LIVEで生配信!  実は2020年9月から「TikTok」に参入しているのだ。 [配信概要] 「ムー TikTok LIVE 最恐都市伝説・鮫島事件 生解説&怪談トークSP」■日時:2020年12月10日(木)20時~21時予定(無料) ■出演者:吉田悠軌、鹿目凛(でんぱ組.inc)、ムー編集部 ■企画協力:TikTok ■制作協力:ディアステージ 最恐都市伝

7
ウェブ→本誌→ウェブの「アマビエ」リレーと読者層のこと/ムーPLUS編集雑記

ウェブ→本誌→ウェブの「アマビエ」リレーと読者層のこと/ムーPLUS編集雑記

 ウェブマガジンと本誌で記事を相乗りしているムーですが、5月9日発売の2020年6月号では「アマビエ」記事が話題です。  ウェブでもおなじみのオカルト探偵・吉田悠軌さんによる巻頭特集「アマビエがダイヤモンド・プリンセス号として顕現していた!」と、連載の怪談解題「船橋の『白い三角』怪談」が連動しています。  実は巻頭特集の「アマビエ=ダイヤモンド・プリンセス号」の記事は、ウェブで3月21日に先行掲載していたものです。制作時間に余裕のあった本誌では予言獣の資料図版が充実してい

24