マガジンのカバー画像

note民のムー

138
note内のムーについての感想、思い出、噂なんかをエゴサしてまとめ、ムーが承認欲求を満たすマガジンです。 #ムー #月刊ムー #ムー民 など。
運営しているクリエイター

2020年8月の記事一覧

自己紹介

平成レトロ文化研究家の山下メロ(やました・めろ)です。1981年に広島市で生まれ、中高生の頃…

1年前

ムーさんに時々発生するファンタジー

スキ💗 (笑) 怖いのは基本、苦手なんですけど。 妄想が煽られますよね。( ´艸`)…

人々をインスパイアする仕事についての持論の話

今日はネットの話題ではない。これはおれの脳内サーフィン記。つまり、だいぶマイ理論ができて…

おれはIKEAがあつ森でカタログを再現することに可能性を感じ、「怪しさだけは保証する…

おれは最初フジロックの過去動画配信放送のことを完全にナメてたが、見たらめっちゃ楽しかった…

猫日和 40 N町の大槻教授UFO目撃の話

N町の大槻教授と私達が呼ぶ頑固者の金物屋の店主がいて、テトはそこのお店番猫である。いつも…

1年前

はじめまして!  ワン・パブリッシングです!

はじめまして! 学研プラスと日本創発グループの共同出資によるパブリッシャー「ワン・パブリ…

おれは、勝手に大文字することに若干あこがれがあることを白状する。よってあれは天狗の仕業に違いない。とりあえず、「ムーPLUS」を読んで、世界の謎と不思議に挑戦することにしよう。(ネットサーフィン記2020/8/9)

日付が変わる前に完成したのはほとんど奇跡だ。おれはフォーティーンのパッチ5.3に向けてやらなければならないことが沢山あるから、だんだん制作速度が向上してきたことには大変満足している。クオリティは・・・知らん。さあ始めよう。 インディーズ大文字あらわる。天狗の仕業か。京都の近くに住んでいれば誰もが一度は考えたことがあるだろう。ちなみに京都新聞のドメインのkyoto-npはkyoko-npとたいへん紛らわしいのでウソみたいなニュースではあるが、一応、本当らしい。 昔、大学生が

スキ
5
+1

月刊ムー2020年9月号表紙

1年前

『ムー 未知との交信VR』

体験可能施設:VRPARK TOKYO(2020年8月30日まで) シットダウン型、1~5名マルチプレイ 1プレ…

1年前