ミステリー事典 ムーペディア

77
ふたつの三角形が全宇宙を表す「六芒星」/秘教シンボル事典

ふたつの三角形が全宇宙を表す「六芒星」/秘教シンボル事典

占術や魔術、神智学で用いられるシンボルを解説。今回は、賢王ソロモンが用いた徽章、「六芒星(ヘキサグラム)」です。 文=松田アフラ  六芒星形(ヘクサグラム)は、上向きと下向きの2つの三角形を組み合わせた星形の図形であり、6つの頂点を持つ。別名で古代イスラエルの賢王ソロモンとその父ダヴィデにちなみ、「ソロモンの徽章」「ダヴィデの盾(マーゲン・ダヴィデ)」あるいは「ダヴィデの星」などと呼ばれる。  旧約聖書に登場する賢王ソロモンは、また魔術の達人でもあり、多くの悪霊を魔術の力

10