ミステリー事典 ムーペディア

79
天空からしか確認できない巨大すぎる図形・ナスカの地上絵/ムーペディア

天空からしか確認できない巨大すぎる図形・ナスカの地上絵/ムーペディア

毎回、「ムー」的な視点から、世界中にあふれる不可思議な事象や謎めいた事件を振り返っていくムーペディア。今回は、近年の発見も記憶に新しい、広大なナスカの大地に描かれた巨大な地上絵を取り上げる。 文=羽仁 礼 平原に眠っていたナスカ文明の地上絵  ナスカは、南米ペルーの首都リマからおよそ440キロ南方に位置する、人口3万人ほどの町だ。  近くに空港はあるものの、これは地上絵観光のための小型機専用となっていて、リマから商業便は飛んでいない。そこで、ナスカを訪れようとすると、大

スキ
18