ミステリー事典 ムーペディア

79
あらゆる幻獣の祖にして王「ドラゴン」/幻獣事典

あらゆる幻獣の祖にして王「ドラゴン」/幻獣事典

世界の神話や伝承に登場する幻獣・魔獣をご紹介。今回は、人類最古の記憶に刻まれる脅威「ドラゴン」です。 文=松田アフラ スロベニアのリュブリャナにかかる橋に座するドラゴン像。  西洋のみならず、全世界のあらゆる幻獣・怪物の総大将、総元締めともいえる存在がドラゴンである。「ドラゴン」という言葉自体はギリシア語の「drakon(視る者)」に由来しているが、現存するドラゴンの痕跡は古代ギリシアを楽々と飛び越え、人類最古の文明であるシュメール文明にまで遡ることができる。  シュメ

スキ
132