ウェブマガジン ムーCLUB

奇門遁甲で宝くじを当てる! 一攫千金の夢散歩/石原まこちん・漫画ムーさんぽ

都市伝説ウォッチャーの漫画家・石原まこちんが散歩気分で高みを目指すルポ漫画、末広がりの8回目! 今回の散歩先は……宝くじ売り場だ! 奇門遁甲で目指せ、高額当選! 漫画=石原まこちん #ムーさんぽ 最強の方位術・奇門遁甲で億万長者の道を行く *ふたりが参考にした「奇門遁甲・サマージ…

道後温泉の怪談ストリップは16時27分から……「いこかー」/松原タニシ・田中俊行・恐怖…

事故物件住みます芸人・松原タニシと、オカルトコレクター田中俊行、そして高松で活動する怪談バンドマンの恐怖新聞健太郎ーー3人の異色ユニットが、行く先々での怪奇体験を公開する。 今回は愛媛県のニュー道後ミュージックを舞台に、DJたらちゃん、そして伝説の怪談師・黒綱重倫がゲスト登場! 文=…

事故物件でコックリさん! 霊が教える「ヒロムの弱点」に衝撃!/”ヒロムー”プロジェ…

新日本プロレスJr.ヘビー級王者・高橋ヒロムがムー的な体験=ム者修行で超人レスラーを目指す「ヒロムー・プロジェクト」。 今回は、事故物件住みます芸人の松原タニシさんの協力で「事故物件でコックリさんをする」という無謀チャレンジ。先の見通しが立ちにくい現在の迷いをいっそ「霊に聞いてみる」…

ロニー・ザモラの「ソコロ事件」 疑惑と物証の顚末/並木伸一郎・フォーティアンFIL…

世界各地で起きた超常現象の数々に、超常現象研究家、並木伸一郎が鋭く切り込む。今回は、アメリカ、ニューメキシコ州で起きた現職警官による第3種接近遭遇事件、ソコロ事件のその後を探る。 文=並木伸一郎 #フォーティアンFILE 現職警官が目撃した謎の卵形物体  古代から今日に至るまで、数多…

フェアリーやノームが誘う幻惑の異世界~入り口は全国区/山下メロ・平成UMAみやげ

バブルをまたいだ平成は、いわゆるオカルト事象がやんわりと世に受け入れられていた時代でもある。「ファンシー絵みやげ」研究家の山下メロが、当時を彩った”UMAみやげ”の世界をご案内。今回は小さな「妖精」を捕獲する! 文・写真=山下メロ #平成UMAみやげ 「光るアンテナ」は平成レトロの必須…

UFOヒューマンドキュメンタリー映画「虚空門GATE」に業界騒然!/辛酸なめ子・魂…

2019年にUFO界隈、ムー編集部周辺を騒然とさせた”UFO映画”『虚空門GATE』がDVD/BDでリリース決定。公開当時、衝撃の顛末を観賞したなめ子さんの思うところとは……!? (ムー2019年12月号掲載) 文・漫画=辛酸なめ子 #魂活巡業 今回お邪魔したのは… 小路谷秀樹(こうじたに・ひでき)/映画監督…

うらやましかっただけなのに…「隣の爺」の悲喜劇/黒史郎・妖怪補遺々々

ホラー小説家にして屈指の妖怪研究家・黒史郎が、記録には残されながらも人々から“忘れ去られた妖怪”を発掘する、それが「妖怪補遺々々」! 今回は昔話でおなじみのバイプレイヤー「隣の爺」の悲しき顛末から補遺々々します。 文・絵=黒史郎 #妖怪補遺々々 昔話の悪役  関敬吾『日本昔話集成』…

1975年”甲府事件”現場に遺された放射性物質と”UFOの原子炉”の謎/雲英恒夫

日本の科学的UFO研究団体、JSPS(Japan Space Phenomena Society)の上級研究員・雲英恒夫が、有名なUFO遭遇事例「甲府事件」の確たる証拠を確認した。驚くべきデータを紹介しよう。 文=雲英恒夫 1975年の第3種接近遭遇 「甲府事件」とは、昭和50年、1975年2月23日、日曜日の夕刻に山梨県甲府市のブ…

「369弥勒」と「567コロナ」の暗合で読む世界の新生/大塚寅彦

2020年の新型コロナ・ウイルス禍に瀕する世界に、「369」と「567」という、みろく・ころなの暗合を読む。迎える大難を小難に収める立て替えやいかに!? 関連記事:シャロン・テート殺人事件と「9」の暗合 文=大塚寅彦 秘教ナンバー「3」  0から9の10個の数字のうち、不思議なつながりを持って…

神による創造と進化論の融合=”有神的進化論”という情熱/宇佐和通・新ID理論

世界の創造と生物の進化は、聖書の「創世記」に基づいて考えるべきだーー。”科学的”には冷ややかな視線を浴びる創造論だが、その最前線では”科学”と”神”を共存させる試行錯誤が育まれている。創造論を追うシリーズ第3回! 文=宇佐和通 第1回 第2回 神が作った”オリジン”と進化のメカニズ…