ウェブマガジン ムーCLUB

人間らしくあるための破壊的共生と「与太郎正伝」/和嶋慎治・神々の椅子(最終回)

人間らしくあるための破壊的共生と「与太郎正伝」/和嶋慎治・神々の椅子(最終回)

人間椅子・和嶋慎治氏による、楽曲解説連載、題して「神々の椅子」、今回にて最終回となるが、そのテーマとなる楽曲は「与太郎正伝」。宮沢賢治の世界と聞いて、あなたが想像するのはどんな自然だろうか? 文=和嶋慎治(人間椅子) #神々の椅子 バイクと虫とに囲まれて  アリの呪いに見舞われた話は、前回お話したかと思います。砂利道に足をすくわれてバイクを倒した、という椿事だったわけですが、さて現場はいったいどこだったのか。先日発売の某バイク雑誌の記事において、さらりと述べてしまったの

33
各々の五分の魂を持ち寄れば、カルマ循環、悉有仏性/和嶋慎治・神々の椅子

各々の五分の魂を持ち寄れば、カルマ循環、悉有仏性/和嶋慎治・神々の椅子

人間椅子・和嶋慎治氏による、楽曲解説連載、題して「神々の椅子」! 読めば楽曲世界の背景がくっきりと、またはさらに複雑に体験できるだろう。今回のテーマは「悉有仏性」。この世に生かされる肉体にたまたま宿った魂の組み合わせを、全生命でシャッフルしながら世界があるのかもしれない。 文=和嶋慎治(人間椅子) #神々の椅子 全生命の一部としての自覚  またもや臨死体験者、木内鶴彦さんのお話を例に挙げて恐縮ですが、氏によると、我々の生態系は循環型なのだそうです。

20
「あなたの知らない世界」へ突入する”逆アセンション”2020/和嶋慎治・神々の椅子

「あなたの知らない世界」へ突入する”逆アセンション”2020/和嶋慎治・神々の椅子

人間椅子・和嶋慎治氏による、楽曲解説連載、題して「神々の椅子」! 読めば楽曲世界の背景がくっきりと、またはさらに複雑に体験できるだろう。今回は、だれも予想していなかった状況が続く世界を思って……「あなたの知らない世界」をBGMにお楽しみください。 文=和嶋慎治(人間椅子) 第1回はこちら。 あるはずがない気がしたTOKYO2020  コロナ禍の中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。いつ収束するのか、世界はいったいどうなっていくのか、いずれも気になるところだと思います。今

26
山に轟く音霊と「なまはげ」の雄叫び/和嶋慎治・神々の椅子

山に轟く音霊と「なまはげ」の雄叫び/和嶋慎治・神々の椅子

人間椅子・和嶋慎治氏による、楽曲解説連載、題して「神々の椅子」! 読めば楽曲世界の背景がくっきりと、またはさらに複雑に体験できるだろう。今回は「なまはげ」! 聞いた話、身にしみた話。ふたつの実話怪談をどうぞ。 文=和嶋慎治(人間椅子) 山中の青鬼  僕は、キャンプすることが趣味だったりします。といって、キャンプ系ユーチューバーの皆さんのように料理に凝るでもなく、用具にこだわるでもなく、いたって簡素な、ただ缶詰を食って酒を飲んで焚き火をするだけの一人キャンプです。つまり、

22
宇宙存在の餌食を培う! 魔曲「鉄格子黙示録」の真相/和嶋慎治・神々の椅子

宇宙存在の餌食を培う! 魔曲「鉄格子黙示録」の真相/和嶋慎治・神々の椅子

人間椅子・和嶋慎治氏による、楽曲解説連載、題して「神々の椅子」! これを読めば、楽曲世界の背景がくっきりと……またはさらに複雑に……なるだろう。今回は、「鉄格子黙示録」! ぶっとんだ詞をたたきつける真意は、宇宙からの脅威にあった!? 文=和嶋慎治(人間椅子) 天空からの使者  高校三年生の秋の終わり頃でしたか冬の初めでしたか。その頃僕は受験ノイローゼのようなものになっていて、つまりは現実から逃げていたのですが、なんだかやたらと社会が怖い。世の中に出て行きたくない。ひいて

28
我々は覚醒しているーーワンダラー讃歌「異端者の悲しみ」解説/和嶋慎治・神々の椅子

我々は覚醒しているーーワンダラー讃歌「異端者の悲しみ」解説/和嶋慎治・神々の椅子

人間椅子・和嶋慎治氏による、楽曲解説連載、題して「神々の椅子」! これを読めば、楽曲世界の背景がくっきりと……またはさらに複雑に……なるだろう。今回は「異端者の悲しみ」と「光へワッショイ」をワンダラーたちに捧げよう。 文=和嶋慎治(人間椅子) 現実不適合者=ワンダラー  自分は何か使命があってこの世に生を受けた気がする。しかしながら、どうしようもないほどの違和感を世界に抱いている──こう感じる方、けっこういるのではないでしょうか。僕もその一人です。世の中にちぐはぐ感を持

33
200
死出の旅路はカルマをつれてーー「品川心中」解説/和嶋慎治・神々の椅子

死出の旅路はカルマをつれてーー「品川心中」解説/和嶋慎治・神々の椅子

人間椅子・和嶋慎治氏による、ムー的オリジナル楽曲解説連載、題して「神々の椅子」! 人間椅子ファンが知らずに耳にしている用語の向こうには、奥深い世界、視野が広がっている。これを読めば、楽曲世界の背景がくっきりと……またはさらに複雑に……なるだろう。 今回は「品川心中」より。 文=和嶋慎治(人間椅子) ヨーロッパツアーで「字幕」自作  先頃、人間椅子初のヨーロッパツアーから帰って来ました。ついでにいうなら僕自身初の海外渡航です。もともと僕個人はそれほど海外旅行に興味がある方

45
100
爬虫類人いるぞ宇宙誘拐あるぞ……「宇宙のディスクロージャー」解説/和嶋慎治・神々の椅子

爬虫類人いるぞ宇宙誘拐あるぞ……「宇宙のディスクロージャー」解説/和嶋慎治・神々の椅子

人間椅子・和嶋慎治氏がウェブマガジン「ムーCLUB」に上陸! 人間椅子ファンが知らずに耳にしている用語を自ら解説する「ムー的オリジナル楽曲解説連載、題して「神々の椅子」! これを読めば、楽曲世界の背景がくっきりと……またはさらに複雑に……なるだろう。第1回は「宇宙のディスクロージャー」より。 文=和嶋慎治(人間椅子) ムー民・和嶋慎治  今月から連載を始めることになりました、人間椅子の和嶋慎治です。どうぞ皆さん、よろしくお願いいたします。  どういった内容かといいますと

43
200