マガジンのカバー画像

ウェブマガジン ムーCLUB

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジンです。なんだかんだ、毎月30~40本投… もっと読む
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#高野誠鮮

シリウス星人に守られ、UFOを操縦していた!数理物理学者・保江邦夫/高野誠鮮

UFOや精神世界にも造詣の深い物理学者、保江邦夫氏を迎えて行われた今回の対談。 コスモアイル羽咋を舞台に話はどんどん膨らみついにはUFOの操縦方法と仏教の深い関係にまで!異彩を放つふたりだからこそ可能となったスピリチュアルの奥深い境地を覗いてみよう。 ◉高野誠鮮の地球維新◉ 文=宇佐和通 大学で初めて撮影したアンドロメダ星雲  本誌読者にはすっかりおなじみの高野誠鮮氏。今回の対談は、ノートルダム清心女子大学大学院の元教授である保江邦夫氏をコスモアイル羽咋に迎えて行われた

スキ
17

元陸上自衛官・池田整治&高野誠鮮! アメリカの航空母艦内で見たエイリアン・テクノロジーの謎を語る/宇佐和通

UFO現象全般にわたって深い知識を持つことで知られる高野誠鮮(じょうせん)氏が、元陸上自衛官の池田整治(せいじ)氏を招いて語り合った、テーマはもちろん、エイリアン・テクノロジーの真実!アメリカの空母のなかで、池田氏が目撃したものの正体とは!? 文=宇佐和通 米軍の空母で「だれも近づかない場所」 自衛隊元陸将補という経歴のイメージもあって、鋭いまなざしがひときわ印象的な池田整治(せいじ)氏。しかし意外だったのはスピリチュアリティに造詣が深いこと、そしてそれについて語るときの

スキ
16