ウェブマガジン ムーCLUB

牛込の怪談と新宿地下洞窟の都市伝説/吉田悠軌・オカルト探偵

牛込の怪談と新宿地下洞窟の都市伝説/吉田悠軌・オカルト探偵

都心の一等地・新宿には、江戸時代あるいはさらに古くから連綿と継承される、数々の不思議な土地の記憶があった。 それは、地上のみならず地下にまで隠されていた。 文・写真=吉田悠軌 #オカルト探偵 吉田悠軌(よしだゆうき)/怪談サークル「とうもろこしの会」会長、『怪処』編集長。今回の一枚は新宿歴史博物館「幻想の新宿」展(取材時)入り口にて、怪猫とのツーショット。 新宿オカルトスポット「戸山公園」  2018年夏、新宿歴史博物館が「幻想の新宿」と題した所蔵資料展を行っていた(

スキ
14
歌舞伎町で連続する火災と殺人事件と「落ちる女」たち/吉田悠軌・怪談解題

歌舞伎町で連続する火災と殺人事件と「落ちる女」たち/吉田悠軌・怪談解題

禁足地や怪奇スポットを取材してきたオカルト探偵・吉田悠軌が、実話怪談の闇に踏み込む。各地で生み出され、語られる怪談の背景とは? 第1回の舞台は「歌舞伎町」。はたして恐怖の根源は解題されるのか? 文=吉田悠軌 怪談一●雑居ビルのトイレのお香  リエはその夜、歌舞伎町の雑居ビルにある小さなバーで飲んでいた。店内には物腰やわらかい中年マスターがひとり、客も彼女ひとりだけ。 そのうち、ふとトイレにいきたくなったが、口には火をつけたばかりのタバコがある。もちろん普通なら、灰皿に置

スキ
12
有料
100