ウェブマガジン ムーCLUB

青山霊園の消えた「!」標識/吉田悠軌・オカルト探偵

青山霊園にまつわる都市伝説のなかでも、謎の「!」標識の話は有名なもののひとつ。ところが近年、この存在をデマだとする説が巷に広がっている。かつて自らの目で標識を確認していたオカルト探偵は、記憶をたどりつつ伝説の真相に迫った‼ 文・写真=吉田悠軌 #オカルト探偵 吉田悠軌(よしだゆう…

封印された「西郷山」と甦る子供たち/吉田悠軌・オカルト探偵

都心でも閑静なエリアとして知られる目黒の西郷山公園は、日本犯罪史に刻まれた凶悪事件の現場でもあった。そしてそこには、オカルト探偵が追いつづける現代怪談の最重要キャラクター「赤い女」の痕跡が見え隠れしていた! 文=吉田悠軌 #オカルト探偵 吉田悠軌(よしだゆうき)/怪談サークル「と…

怪談「コトリバコ」とコインロッカーベイビーズ/吉田悠軌・オカルト探偵

オカルト探偵も協力した映画『樹海村』が公開中だ。この映画の重要なキーとして登場するのが、ネット怪談の金字塔たる呪具・コトリバコ。奇しくも同じ年に産声をあげたネット発の恐怖「樹海村」と「コトリバコ」が時を経て今、合体した意味とは――? 文=吉田悠軌 #オカルト探偵 吉田悠軌(よしだ…

映画『樹海村』公開記念! 樹海とコトリバコの呪力と生命力/清水崇・吉田悠軌

自殺の名所としても知られる「樹海」には、死にきれなかった者たちが集う「樹海村」があるーー。 『犬鳴村』に続いて、有名都市伝説の映画化を成し遂げた清水崇監督と、都市伝説ルポルタージュの第一人者、吉田悠軌が“樹海”と“コトリバコ”の呪力について語り合う。 映画『樹海村』/2月5日(金)…

タブー怪談「鮫島事件」と「田中河内介の最期」の謎/吉田悠軌・オカルト探偵

ネット民のたわいない悪ふざけから発生した「鮫島事件」は、発信者の手を離れ独り歩きをはじめる。その先に浮かび上がったのは、語ってはならない禁忌として恐れられたあの怪談との奇妙な共通点だった――。 文=吉田悠軌 #オカルト探偵 吉田悠軌(よしだゆうき)/怪談サークル「とうもろこしの会…

統人行事のスサノオ=牛頭天王と陰陽呪術ライン/吉田悠軌・オカルト探偵

秋田県に伝わるとびきりの奇祭、統人行事(とうにんぎょうじ)の牛乗り神事。祭りを取材した探偵の推理は、金沢の怪談現場にリンクする。 そこには封印された異形の神「牛頭天王(ごずてんのう)」の秘密があった!? (ムー 2019年1月号掲載) 文・写真=吉田悠軌 #オカルト探偵 吉田悠軌(よしだゆ…

メタ都市伝説「鮫島事件」の誕生と増幅/吉田悠軌・オカルト探偵

伝説、怪談、怪奇事件……この世のあらゆる謎に迫る「オカルト探偵」が新装開店。リニューアル第1回は、伝説のネットロアとして語り継がれる「鮫島事件」の真相を追う。2020年の世界状況にもシンクロする、ネットが生んだ「語ってはならない話」とは? 文=吉田悠軌 #オカルト探偵 吉田悠軌(よし…

映画『真・鮫島事件』永江二朗監督×オカルト探偵・吉田悠軌対談ーーネット発怪奇譚の”…

2ちゃんねるの書き込みから最恐のネット都市伝説として定着した「鮫島事件」について、公開中の映画『真・鮫島事件』の永江二朗監督と、オカルト探偵・吉田悠軌が語り合う! 「鮫島事件」の真相とは? そして、2000年代に続発したネット発の怪奇が、現在にメジャーシーンへ増殖する背景とは……? 構…

脅迫ゲーム「MOMO」と「姑獲鳥」像の呪い/吉田悠軌・オカルト探偵

2018年、世界中の若者を恐怖の底に叩き込んだ「SNSの怪物」。 その出生には吉田が深く知る造形作家が関わっていた! オカルト探偵の周囲には、全世界から怪異が舞い込んでくるのだ。 (ムー2018年12月号掲載) 文=吉田悠軌 #オカルト探偵 吉田悠軌(よしだゆうき)/怪談サークル「とうもろこし…

包帯怪人トンカラトンの増殖/吉田悠軌・怪談解題

前号、オカルト探偵の調査によってみえてきたトンカラトン誕生前夜のようす。だがその先にはさらに大きな、怪談文化的バックグラウンドの広がりがあった。 恐怖の包帯怪人の根は、平成をはるかにさかのぼり、終戦直後にまで伸びていたのだ。 文=吉田悠軌 #怪談解題 吉田悠軌(よしだゆうき)/怪談…