マガジンのカバー画像

ウェブマガジン ムーCLUB

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジンです。一部記事は全文公開します。
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#前世

転生するのは霊魂か、脳内の記憶か!? 「生まれ変わり現象」の謎

米国バージニア大学知覚研究所には、生まれ変わり現象の事例が2600件余りストックされている。同研究所の学術調査を経た、信頼性の高いものばかりだ。 そして日本にも、生まれる前の記憶や「前の自分」の記憶を詳細に語る子供たちがいる。こうした事例を確認していくと、もはや生まれ変わり現象は事実としかいいようがない。 では、いったい何がこの世に生まれ変わってくるのか。霊魂か、記憶か。肉体が死んでも「私」は存続するのか。 監修=大門正幸 文=文月ゆう イラストレーション=久保田晃司 プ

スキ
15
有料
500

高橋ヒロムが自らの前世を観る! 「ヒロムー」前世療法編【高橋ヒロム×月刊ムー×STOLABO TOKYO】

大のオカルト好きである、新日本プロレス所属レスラー 高橋ヒロム選手と、スーパー・ミステリー・マガジン 月刊「ムー」がタッグを組んだコラボプロジェクト「ヒロムー」のスペシャル番組がストラボにて配信された。 モンスターだらけの前世に驚愕! 2021年5月28日にSTOLABO TOKYOで配信されたライブ映像にて、ヒプノセラピストのPADOMA根本恵理子先生とのセッションでヒロム自らが見た前世が語られた。  今回の「ヒロムー」のテーマは「前世療法」。”療法”といっても医療的な治

スキ
27

交流不全!? 石原家のモヤモヤを赤魔導士Bijouが見破る!/石原まこちん・ムーさんぽ

都市伝説ウォッチャーの漫画家・石原まこちんが散歩気分で高みを目指すルポ漫画! 今回は緊急事態宣言につき、在宅収録。状況を利用して「石原家の悩み」を赤魔導士Bijouさんに相談だ! 前世バラバラのほうが、現世は安定するって!? 漫画=石原まこちん #ムーさんぽ 取材協力=赤魔導士Bijou 緊急事態宣言の取材は、アット・ホーム! 外出自粛の中、からくも散歩を続けてきたこの連載。世の中に対して不要不急の最たるオカルト活動ゆえに、今回は在宅取材。去年の「実は在宅だった」悪疫除け

スキ
12
有料
200

不動樹里先生の「アートセラピー」体験でインナーチャイルドを解放!/辛酸なめ子・魂活巡業

スピリチュアル透視ヒーラーの不動樹里氏が魂活を指南! 部屋を暗くし、自分が何色のクレヨンを握っているのかわからない状態で絵を描くという、摩訶不思議なアートセラピーを体験させてもらった。できあがった絵に描かれていたものは!? 文・漫画=辛酸なめ子 今回お邪魔したのは…不動樹里(ふどう・じゅり)/幼少期より高次の存在と対話し、過去世が見え、アートに深くかかわる。20代で病を発症し、それを機に自己探求の道へ。セミナーやセッションを展開中。http://www.fudojuli.

スキ
11
有料
200

ポジティブになれる怪奇浄化体験・三連発!/松原タニシ・田中俊行・恐怖新聞健太郎の怪談行脚

事故物件住みます芸人・松原タニシと、オカルトコレクター田中俊行、そして高松で活動する怪談バンドマンの恐怖新聞健太郎ーー3人の異色ユニットが、行く先々での怪奇体験を公開する。 今回は「ポジティブ」なお話を持ち寄ったので、息苦しい世の中でこそ読んでいただきたい。みなさん一緒に、前向きになりましょう! 文=松原タニシ・田中俊行・恐怖新聞健太郎 第1回はこちら ポジティブポジティブタニシ 事故物件住みます芸人・松原タニシです。 田中 神戸の実家は俺が守る! オカルトコレクター・

スキ
23
有料
200

前世は「バイク事故で亡くなった高校生」! 転生前の記憶を持つ少年/インベカヲリ・スピリチュアルレポート

福岡に「前世の記憶をもつ」男の子がいる。前世の自分がバイク事故で死んだことや生まれ変わる瞬間など、その記憶は詳細でブレがないという。そして驚くべきことに、この男の子は転生先を「自ら選んだ」というのだ! 文=インベカヲリ 「今のお母さんの声かわいくないよね」「インベさんは声がかわいくていいですね。私なんて息子から『前のお母さんはもっと声がかわいかった』とかいわれちゃって……」  それは、ほんの雑談から始まった驚くべき話だった。私は写真家で、一般の女性を被写体にポートレート

スキ
45
有料
200