ウェブマガジン ムーCLUB

新たな「虚舟事件」の古画を発見‼ コンパニヤの合字と地名・舎利に新情報/鹿角崇彦

新たな「虚舟事件」の古画を発見‼ コンパニヤの合字と地名・舎利に新情報/鹿角崇彦

江戸の一大ミステリー「虚舟(うつろぶね)事件」。フィクション説も根強かったが、研究により漂着地が茨城県の舎利浜(しゃりはま)であることが判明。今回、その説を補強する未確認史料の存在が明らかになった! 文=鹿角崇彦 『新古雑記』の記述 江戸時代、常陸国の海岸に奇妙な舟が流れ着き、なかから不思議な装束の 女が現れた……。滝沢馬琴をも魅了した江戸の一大ミステリー「虚舟事件」。話の突飛さとUFOを思わせる奇抜な絵図からフィクション説も根強かったが、虚舟研究の第一人者、田中嘉津夫氏

13
”ファティマの聖母出現”は予言されていた! 自動書記が導いた奇跡の真実/ケイ・ミズモリ

”ファティマの聖母出現”は予言されていた! 自動書記が導いた奇跡の真実/ケイ・ミズモリ

20世紀初頭、ポルトガルの寒村に突如として出現した聖母は、世界に関する3つの預言を遺した。そして実は、世界が注目するこの奇跡を、予め知っていた人々がいたという。 預言は、予言されていたーー! 衝撃の新情報に迫る。 文=ケイ・ミズモリ 子供たちの前に現れたファティマの聖母  1917年の晩春、ポルトガルの寒村ファティマで、3人の子供たちの前に聖母マリアが出現した。その後、聖母は半年間にわたって定期的に出現し、人類の未来について語るという奇跡が起こった。 聖母マリアのメッ

15