ウェブマガジン ムーCLUB

虚舟は超古代アトランティスの宇宙船だった! 天空の城「浮揚大陸マゴニア」の謎/嵩夜ゆう
+55

虚舟は超古代アトランティスの宇宙船だった! 天空の城「浮揚大陸マゴニア」の謎/嵩夜ゆう

ヨーロッパ各地に残る飛行船伝説と、その発進基地だという浮揚大陸マゴニア。 天空に浮かぶこの巨大な城の真実は、だれもが知るあの小説に記されていた。激しい天空の戦いの後に姿を消した彼らは、どこからやってきてどこへ去っていったのか? 謎を解く第一級資料は、日本に残されていたのである! 文=嵩夜ゆう イラストレーション=久保田晃司 三上編集長による解説動画 プロローグ アメリカのUAPレポートと浮揚大陸マゴニア  2021年はUFO研究の世界において、歴史的な年になった。それま

スキ
14
有料
500
株式市場のオカルト都市伝説 経済は呪術と魔術によって動いている!!/嵩夜ゆう

株式市場のオカルト都市伝説 経済は呪術と魔術によって動いている!!/嵩夜ゆう

一瞬の勝負が、莫大な富を生みだす株式取引の世界。その勝敗を分けるのは、必ずしも科学的な判断ではない。むしろオカルティックな知識と神秘体験こそが、市場を動かす重要な鍵となるのである! 文=嵩夜ゆう File01 オカルト知識の差が利益を生む!  ここ最近、株式相場や金価格、仮想通貨といった、いわゆる投資投機に関する指標が日常会話に出てくるようになった。これは日本だけの現象ではなく、世界中でこれまで金融とは縁遠かった人々が市場に参入するようになった、ということの表れである。

スキ
18
契約の聖櫃は究極兵器だった! 大ピラミッドに設置された超古代ハイテク装置/嵩夜ゆう

契約の聖櫃は究極兵器だった! 大ピラミッドに設置された超古代ハイテク装置/嵩夜ゆう

『旧約聖書』に登場する契約の箱。モーセが与えられた十戒の石板を収めた「失われた聖櫃(アーク)」として知られるこの聖なる遺物だが、聖書の記述を細かく検証すると思いもかけない正体が浮かびあがってきた! 文=嵩夜ゆう 失われたアークにまつわる多くの謎 『旧約聖書』を読むと、不思議なことに気づく。そこには数多くの人知を超えた現象や、とうてい人間が作りだしたとは思えないような道具や街の存在が記録されているのである。  ところが近年、そうした記述の多くについて、実際に歴史上の出来事

スキ
13
イルミナティカードが連邦議会議事堂襲撃事件を予言していた!/嵩夜ゆう

イルミナティカードが連邦議会議事堂襲撃事件を予言していた!/嵩夜ゆう

世界の未来が描かれているとされる「イルミナティカード」。 今回もまた、その予言がぴたりと当たった。アメリカ全土、そして世界を震撼させた連邦議事堂襲撃事件が、まさしく予言されていたのである。 ということは、トランプ氏の今後も……? 衝撃の緊急レポート! (ムー 2021年3月号掲載) 文=嵩夜ゆう 首都ワシントンで起こった衝撃の事件  2021年は、悪い意味で歴史に名を残す年になるかもしれない。1月6日に、アメリカの連邦議会議事堂襲撃事件が起きたからである。  現地メディ

スキ
10
ポールシフトと超古代南極文明滅亡の謎ーー1万2000年前、巨大彗星の衝突で地軸が傾いた!!/嵩夜ゆう

ポールシフトと超古代南極文明滅亡の謎ーー1万2000年前、巨大彗星の衝突で地軸が傾いた!!/嵩夜ゆう

1万2000年前——。地球を襲った大災害で、環境は激変した。 そのとき、超古代文明の叡智を抱えたまま地表から地底世界に逃げた人々は1000年の暗闇を抜けて、再び地上へ現れる。 知られざる超古代文明の興亡がここに明らかにされる!! 文=嵩夜ゆう イラストレーション=久保田晃司 1万2000年前、分裂した巨大隕石が地球に激突!  大半が北極圏に位置する世界最大の島——グリーンランド。その大地の80パーセントは海岸近くで1500メートル、内陸部では3000メートルもの厚い氷で

スキ
11
有料
500
2021年の世界は何色に染まる!? イルミナティカードに接触し、生予言を体験/石原まこちん・ムーさんぽ

2021年の世界は何色に染まる!? イルミナティカードに接触し、生予言を体験/石原まこちん・ムーさんぽ

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
10
現代アメリカを覆う”オバマゲート”の闇と2023年世界大戦! イルミナティカード予言/嵩夜ゆう

現代アメリカを覆う”オバマゲート”の闇と2023年世界大戦! イルミナティカード予言/嵩夜ゆう

最近、大いに高まっているオバマ前大統領にまつわる数々の疑惑ーー通称「オバマゲート」の背後には、とてつもなく深い闇が横たわっていた。 しかもそのすべては現代の予言書ともいわれる「イルミナティカード」によって予言されていたのである! 文=嵩夜ゆう *関連記事:「イルミナティカード予言」、「イルミナティカード予言の2020年以後」 ウォーターゲート事件  2020年の5月くらいから、SNSなどで、急に騒がれはじめた言葉がある。「オバマゲート」——アメリカで1972年に起こった

スキ
17
イルミナティカードが予言する”2020年以後”ーーパンデミックと米大統領選の行方を解読する!/嵩夜ゆう

イルミナティカードが予言する”2020年以後”ーーパンデミックと米大統領選の行方を解読する!/嵩夜ゆう

世界の未来を予言したとされる悪魔のゲームカード「イルミナティカード」——。それは東京オリンピックの延期のみならず、トランプ大統領の動向や新型コロナウイルスによる世界の混乱まで正確に告げていた! 文・写真=嵩夜ゆう 予言書として注目されるイルミナティカード  オカルト界のみならず、世界中のユーチューバーや投機家までが注目することになったカードゲームといえば、「イルミナティカード」をおいてほかにはない。 「ムー」読者なら知らない人はいないであろう。1982年(一説には198

スキ
44
秘密結社の黙示録メッセージを読む! イルミナティカード大予言/嵩夜ゆう

秘密結社の黙示録メッセージを読む! イルミナティカード大予言/嵩夜ゆう

20年以上前に、突然、現れたカードゲーム「イルミナティ・カード」。 やがて人々は、カードの内容に驚愕することになる。なぜならそこには、近未来世界の様子がことこまかに予言されていたからである! 文=嵩夜ゆう ゲーム世界のオーパーツ「イルミナティカード」  本誌読者なら、「イルミナティカード」という奇妙なカードが存在することを知っている方も多いのではないかと思う。  これは1975年に発表された『イルミナティ』という小説をもとに、1982年(一説には1984年とも)に発売さ

スキ
44
南極の地底に超古代遺跡が眠る! 古地図オーパーツが明かす南極アトランティス文明の真実/嵩夜ゆう

南極の地底に超古代遺跡が眠る! 古地図オーパーツが明かす南極アトランティス文明の真実/嵩夜ゆう

3000万年の間、分厚い氷に閉ざされてきた南極大陸。だが、失われた幻の古地図オーパーツの再発見により、氷の下に眠る大陸の本当の姿と、超古代アトランティス文明との関係が浮かびあがってきた! 文=嵩夜ゆう 氷に閉ざされていた3000万年の謎と矛盾  いま、南極の気温が上昇している。ご存じの読者も多いかもしれないが、今年の南極の気温が観測史上最高になっているというのだ。  報道によれば、南極半島北端沖のシーモア島にあるアルゼンチンの研究拠点で、2月9日に観測史上最高のセ氏20

スキ
26