ウェブマガジン ムーCLUB

保江邦夫先生の「宇宙学勉強会」で学ぶ超歴史&超宇宙のことわり/辛酸なめ子・魂活巡業

保江邦夫先生の「宇宙学勉強会」で学ぶ超歴史&超宇宙のことわり/辛酸なめ子・魂活巡業

物理学者にしてUFO研究家、極秘の神事を授かって日本の超古代史の謎にも通じる保江邦夫先生に「宇宙学」を学びました。 文・漫画=辛酸なめ子 #魂活巡業 今回お邪魔したのは… 保江邦夫(やすえ・くにお)/理論物理学者、冠光寺眞法家元、ノートルダム清心女子大学名誉教授。湯川秀樹博士から素領域理論を継承し、これを証明するyasue方程式を発見。UFOや死後の世界の解明にも取り組む。 きわどい情報を惜しげもなく披露 「令和」を迎え、天皇陛下のお代替わりで、ますます盛り上がる保

12
「天皇」の称号の起源を辿るーー唐の則天武后と大和朝廷の秘密/中村友紀

「天皇」の称号の起源を辿るーー唐の則天武后と大和朝廷の秘密/中村友紀

天皇——日本の皇位を示すこの称号。そのルーツが中国にあることは、いまではよく知られている。では、どうやって日本に伝わったのか? 斬新な視点から、その歴史的な流れに迫る! 文=中村友紀 幕末の「日本皇帝」とはだれのことなのか? 「エンペラー・オブ・ジャパン」——直訳すると「日本の皇帝」だ。これがだれを指しているのかと問えば、多くの読者はすぐに「天皇に決まっている」と答えることだろう。  1853年7月8日、いわゆる「黒船」で浦賀を訪れたペリーが携えてきた、アメリカ大統領

15
自らの血で神武天皇を描いた"神業絵師"伊藤彦造の世界/鹿角崇彦

自らの血で神武天皇を描いた"神業絵師"伊藤彦造の世界/鹿角崇彦

昭和初期、「自らの血で神武天皇を描く」というとてつもない構想を実行した絵師がいた! その経歴を調べてみると、新聞記者、挿絵画家、さらには大陸戦線での特殊任務など「画人」の枠にはおさまりきらない数奇な人生がみえてきた。剣豪・伊藤一刀斎の血を受け継ぐ「憂国の絵師」伊藤彦造に迫る。 文=鹿角崇彦 資料協力=弥生美術館 血で描かれた神武天皇図  2020年5月で、まる1年を迎えた令和の時代。日本じゅうがお祭り騒ぎのような祝賀ムードに沸いていたあの改元は、まだたった1年前のことな

11
元号「令和」と国号「日本」の言霊が予言する神国の未来/古銀剛・総力特集

元号「令和」と国号「日本」の言霊が予言する神国の未来/古銀剛・総力特集

平成31年4月1日、新元号「令和 」が公表された。そして5月1日、新天皇陛下の即位とともについに改元が行われ、日本は平成の次の、新たな時代に入った。 だが、なぜ日本は元号制度を守り、孜々営々と改元を続けてきたのだろうか。元号の秘史、そして「日本」という国号に秘められた真意を日本古来の信仰である「言霊」の観点から探り、今回の譲位と改元が啓示する、衝撃の未来予言を明らかにする! 文=古銀 剛 新元号に決定した「令和」 「新しい元号は、令和であります」  平成31年4月1日

11