ウェブマガジン ムーCLUB

UFO対策最前線! 航空自衛隊「宇宙作戦隊」と米軍の対異星人戦争計画/野方いぐさ

2020年5月、自衛隊に「宇宙作戦隊」が新編された。この新たな部隊が、2019年12月に発表された米軍の宇宙軍創設と深く関係していることは確かだ。 ますます連携を強める自衛隊と米軍であるが、そこには極秘の「作戦計画」が隠されている……? そして" 軍事的合理性"から導き出された恐るべき事態とは!? 文=野方いぐさ 自衛隊「宇宙作戦隊」の任務と米宇宙軍との連携 2020年5月18日に発足した航空自衛隊の「宇宙作戦隊」は、防衛大臣の直轄部隊である。所在地は東京の航空自衛隊府中

スキ
6

米国防総省のUFO映像が示す異星人の脅威! 米宇宙軍と極秘計画の謎/並木伸一郎・フォーティアンFILE

海軍によるUFO=UAP映像の公認に続き、ペンタゴン、アメリカ国防総省がUFO映像を”認定”した。なぜ今になってUFOの存在を公にしたのか? 公開された映像とともにその理由を考察していく。 ペンタゴンが認めた3本のUFO映像 2020年4月27日の正午、UFOの文字がテレビのニュース画面に踊り、翌日の新聞紙面を飾った。米国防総省=ペンタゴンが、米海軍戦闘機によって撮影されたUFO映像を“本物”と認め公表したのだ。  この映像は、ペンタゴンに先だって2019年9月10日、米海

スキ
12