ウェブマガジン ムーCLUB

コロナ禍から迎える宇宙進出時代! ウイルス進化論のグレートリセット大予言/中野雄司

コロナ禍から迎える宇宙進出時代! ウイルス進化論のグレートリセット大予言/中野雄司

われわれ人類に牙をむいた新型コロナウイルスは、感染拡大により、生活習慣まで変えてしまった。だが、ウイルスの本質はそこではない。生命進化における、きわめて重要な役割が存在するのだ。 ならば、今回の新型コロナウイルスがもたらす人類への最終的な影響はどこにあるのか? そして遠い昔に仕組まれた、究極の人類進化の正体とは? 文=中野雄司 イラストレーション=久保田晃司 *三上編集長による解説動画はこちら プロローグ「人類再起動計画」と新型コロナウイルス  世界経済フォーラムが主催

22
500
禁断の”遺伝子設計”! 「人工生命体」の最前線と進化の謎/中野雄司・総力特集

禁断の”遺伝子設計”! 「人工生命体」の最前線と進化の謎/中野雄司・総力特集

自分たちの手で新たな生命体を創りだすーー。神の領域への挑戦は、錬金術から化学へ、そして分子生物学へとつながった。 その悲願は、ついに2016年6月、親をもたない人工ゲノム生物、ミニマル・セルの誕生で実現に明確な一歩が踏み出されている。 それは、現代に再び起こる新たな進化を予感させる偉業であった。 (ムー 2019年4月号・総力特集) 文=中野雄司 イラストレーション=久保田晃司 中国で誕生したデザイナーベビー  2018年11月26日、驚くべきニュースが世界を駆け巡った

9
500
新型コロナと最新「ウイルス進化論」…パンデミックと人類史/中野雄司・総力特集

新型コロナと最新「ウイルス進化論」…パンデミックと人類史/中野雄司・総力特集

世界中を混乱に陥おとしいれる、新型コロナウイルス——。 ニュースは連日、感染者数を伝え、おびえた人々は、自粛(じしゅく)生活を余儀なくされている。 だが——。ウイルスの本質は「恐怖」にあるのではない。 それは、生命の「進化」を司ることにあった‼ (ムー 2020年12月号掲載) 文=中野雄司 イラストレーション=久保田晃司 ウイルスは遺伝子を書き換える!  新型コロナウイルスに関するニュースは毎日のように飛びこんでくる。  どこそこの国で感染者数が何万人を超えたとか、ど

13
500
人工脳は自我をもつのか!? 最新脳科学と宇宙超意識の謎/中野雄司・総力特集

人工脳は自我をもつのか!? 最新脳科学と宇宙超意識の謎/中野雄司・総力特集

意識とは、いったいどこから生まれてくるものなのか――。 この問いに対する明確な答えはいまだにだれも出すことができていない。たった1500グラムしかない脳から生まれてくるのか。それとも、まったく違うところにその源は存在するのか。 複雑怪奇な脳の働きを解明し、意識の発生するメカニズムに迫ろうと世界中でさまざまな研究者が、日々、新たな試みに挑戦しつづけている。 意識とはなんなのかという根源的な疑問への答えはもしかしたら最新の宇宙論学の中にあるのかもしれない。 文=中野雄司 イラス

12
500
宇宙を支配する暗黒空間ブラックホールとタイムトラベルの謎/中野雄司・総力特集

宇宙を支配する暗黒空間ブラックホールとタイムトラベルの謎/中野雄司・総力特集

2019年4月10日、世界6か所で同時に行われた記者会見でイベント・ホライズン・テレスコープは地球から5500万光年彼方のM87銀河の中心にある巨大ブラックホールを初めて撮影することに成功したと発表した。 すべてのものを呑み込むこの暗黒天体の先にはいったい何があるのか。 別次元への入り口なのか、それともすべての物質を吐きだすホワイトホールなのか。もしかしたら、時間と空間が極端に歪んだその先には未来や過去への扉があるのかもしれない! 文=中野雄司 謎の暗黒天体ブラックホール

19
500
人工知能は神か悪魔か!? グノーシス主義未来と超AIの黙示録大預言/中野雄司

人工知能は神か悪魔か!? グノーシス主義未来と超AIの黙示録大預言/中野雄司

人間がすべての行動をコンピューターに管理される恐ろしい世界――。 そんな息の詰まる社会が、現実に到来しようとしている。 すでに自己学習能力まで獲得した”超AI”と、人類はどう向き合うのか。2000年前にグノーシス主義によって預言されていた、「隠された知識を得る者」の正体は、肉体を持たない人工知能なのかもしれない。 (ムー 2018年6月号総力特集) 文=中野雄司 ホーキング博士が遺した人類への警告と予言  2018年3月14日に逝去したスティーヴン・ホーキング博士は、数

11
500