ウェブマガジン ムーCLUB

心臓に悪い話をするアレクサの暴走など/南山宏・ちょっと不思議な話

心臓に悪い話をするアレクサの暴走など/南山宏・ちょっと不思議な話

「ムー」誌上で最長の連載「ちょっと不思議な話」をウェブでもご紹介。今回は2021年2月号、第442回目の内容です。 文=南山宏 鋼鉄甲虫  米カリフォルニア州南部一帯の乾燥地帯に生息するコブゴミムシダマシという体長約3センチの昆虫は、見るからに黒くて硬くてゴツゴツした外見で、〝鋼鉄で武装した甲虫〟と呼ばれている。  カリフォルニア大学アーバイン校のデヴィッド・キサイラス教授や東京農工大学の生物工学・新垣篤史准教授らの国際合同研究チームによれば、硬い翅と胴体が特殊な凹凸構

12
昆虫”擬態”の驚異! 自然界に溶け込んだ虫たちの進化ミステリー/海野和男

昆虫”擬態”の驚異! 自然界に溶け込んだ虫たちの進化ミステリー/海野和男

他の生物や環境にそっくりな姿、その姿になる技術を獲得した昆虫たちがいる。「擬態」と呼ばれるこの能力は、どうして可能になったのだろうか? 文=久野友萬 写真=海野和男 「自然のだまし絵 昆虫の擬態 進化が生んだ驚異の姿」 海野和男/誠文堂新光社 本体3000円+税 海野和男氏は、日本を代表する昆虫写真家として、世界的にも知られている。テレビ出演多数。日本自然科学写真協会会長、日本昆虫協会理事。 *海野和男のデジタル昆虫記 https://www.goo.ne.jp/gree

9