ウェブマガジン ムーCLUB

ロンドンで「きさらぎ駅」現象!? ヴィクトリア駅から1980年代に迷いこんだ僧侶/遠野そら・MYSTERYPRESS

ロンドンで「きさらぎ駅」現象!? ヴィクトリア駅から1980年代に迷いこんだ僧侶/遠野そら・MYSTERYPRESS

地下鉄に乗っていたら、降りた駅が1980年代の風景だった……! イギリスで起きたタイムスリップ体験報告は、「きさらぎ駅」現象を思わせる。はたして鉄道、地下鉄と異世界の関係は? 文=遠野そら #MYSTERYPRESS ヴィクトリア駅から1980年代へ迷い込む 仏教の僧侶をしているボール・デブリンは、いつものようにロンドン地下鉄で「ヴィクトリア駅」へと向かっていた。いつもと同じ電車に乗り、いつもと同じ駅で降りる。”何気ない1日を過ごす”。そのはずだったのに、ポールはなぜか”

16
この世に存在しない異界駅「きさらぎ駅」と現代の神隠し/朝里樹

この世に存在しない異界駅「きさらぎ駅」と現代の神隠し/朝里樹

17年前にネットの住人をざわつかせた都市伝説「きさらぎ駅」が、いま、メディアで再び脚光を浴びている。怪奇愛好家の朝里樹氏がその魅力を考察した! 文=朝里 樹 イラスト=Saen Fonda 日常に潜んでいた異界への入り口  インターネット上で語られる都市伝説、きさらぎ駅。1990年代後半、一般家庭にパソコンが普及し、多くの人々がインターネットを通して距離や年齢を問わずに交流できるようになった時代、このインターネット上でも多くの都市伝説が生まれ、語り継がれるようになった。

18
きさらぎ駅・杉沢村・裏S区・コトリバコ…ネット書き込みが生んだ”現場”を行く!/吉田悠軌・オカルト探偵

きさらぎ駅・杉沢村・裏S区・コトリバコ…ネット書き込みが生んだ”現場”を行く!/吉田悠軌・オカルト探偵

ネットの巨大匿名掲示板やSNSで拡散される都市伝説は、その発端からして「創作」である――とは、限らない。その舞台となった場所に赴いた者は、不特定多数が紡いだ逸話と現実に、奇妙な符号を見つけるのだ。 (ムー 2017年4月号) 文=吉田悠軌 吉田悠軌(よしだ・ゆうき) 怪談サークル「とうもろこしの会」会長、『怪処』編集長。写真は「きさらぎ駅」のモデルともされる遠州鉄道・さぎの宮駅(静岡県浜松市)を訪れたときのもの。 つくられた物語の源流を訪ねて  インターネットの普及は

27