ウェブマガジン ムーCLUB

失われる豊島園怪談の記憶/吉田悠軌・怪談解題

失われる豊島園怪談の記憶/吉田悠軌・怪談解題

惜しまれつつも閉園を迎えることが発表された遊園地、としまえん。そこはバブル期前後から多くの怪談が語られたミステリースポットでもあった。そしてそれらの怪談は、かつてそこにあった悲劇の舞台・練馬城の記憶へとつながっていく。 吉田悠軌(よしだゆうき)/怪談サークル「とうもろこしの会」会長、『怪処』編集長。『怪の残響』(竹書房)のほか、選定・監修した『ムー実話怪談「恐」選集』(学研)、『禁足地帯の歩き方』(学研)など著書多数。今月の一枚は、白馬に乗って散った豊島泰経のごとく、としま

スキ
25
有料
200