ウェブマガジン ムーCLUB

呪術発動!? 150年前の家屋跡から“魔女の瓶“が発見された!/遠野そら・MYSTERY PRESS

呪術発動!? 150年前の家屋跡から“魔女の瓶“が発見された!/遠野そら・MYSTERY PRESS

世界の超常現象ニュースをお届けする本コーナー。今回は、ニューオーリンズの発掘マニアが発見してしまった“魔女の瓶“について。呪いのアイテムなのか、それとも……? 文=遠野そら #MYSTERYPRESS 人体の一部を用いた“魔女の瓶“ 「もしかしたらブードゥーの儀式で使われていた“ウイッチ・ボトル(魔女の瓶)“を見つけたかもしれない」  ある男性がFacebookで公開した謎の瓶が話題になっている。その“ウィッチ・ボトル“とは、古い家屋を取り壊さした跡地で見つかったもの

14
言霊が導く祈りと呪いと未来予知! 短歌の呪術世界/笹公人・大塚寅彦

言霊が導く祈りと呪いと未来予知! 短歌の呪術世界/笹公人・大塚寅彦

日本の伝統文化、短歌。どこか敷居が高いイメージもあるが、短歌は古来「目に見えない鬼神をも泣かせる」ほどの強力な霊力を秘めるといわれ、オカルトとは非常に親和性が高い文化だ。 大塚寅彦氏、笹公人氏という短歌界の巨匠を招き、「短歌とオカルト」の秘められた関係をたっぷりとレクチャーしていただいた。 文=鹿角崇彦 歌人が読み解く新元号・令和の言霊  以前の総力特集でも、新元号「令和」と言霊の謎について解説した。現代日本で、歌人ほど日常的に深く言霊に向き合っている職業はない。当代一

20
陰陽道「いざなぎ流」呪術祭祀の神秘 ~驚くべき祭文世界と神霊を駆使する術者たち/本田不二雄

陰陽道「いざなぎ流」呪術祭祀の神秘 ~驚くべき祭文世界と神霊を駆使する術者たち/本田不二雄

四国・高知の山奥に、すでに絶えてしまったと思われていた陰陽道の世界が脈々と息づき、その術法を伝える者たちが現存していた──。それが「いざなぎ流」であり、太夫(たゆう)と呼ばれる宗教者である。 長年にわたり現地でのフィールドワークを重ね、その奥義を知る神話・伝承学者の斎藤英喜氏(佛教大学教授)にロングインタビューを行い、多様な神々とその伝承、驚きの祭祀、そして禁断の呪法にいたる、いざなぎ流呪術世界の奥の奥へとご案内いただいた。 取材・文=本田 不二雄(神仏探偵) 歴史の闇か

9
200
岡山「魔法宮」に祀られるキュウモウは狸か狐か、南蛮の錬金術師か!?/高橋御山人

岡山「魔法宮」に祀られるキュウモウは狸か狐か、南蛮の錬金術師か!?/高橋御山人

山陽の山深くに鎮座する、「魔法」を冠する珍しい神社。その祭神は、南蛮船に乗り渡来したという一匹の化け狸だ。自在に火を操ったという不思議な力や「サンヤン」という奇妙な口ぐせから、その意外な正体が見えてきた! 魔法宮に鎮まる化生狸の伝説  岡山県中央部、吉備中央(きびちゅうおう)町の非常に山深い地に、「魔法宮火雷(まほうぐうほのいかづち)神社」という不思議な名の神社がある。 岡山県吉備中央町の山深い地に鎮座する、魔法宮火雷(まほうぐうほのいかづち)神社の入口。 魔法宮火雷

10
200