ウェブマガジン ムーCLUB

古代アステカ「異星人タブレット」の謎/宇佐和通

メキシコで出土した、不思議なタブレット。そこに刻まれた、数々のUFOや異星人の姿ははたして何を物語っているのか? 知られざるアステカ文明と異星人の関係が、物的証拠によって明らかになる! 文=宇佐和通 資料協力=ヒカルランド 畑から次々と出土する不思議なタブレット  メキシコ中央部ハリ…

「ベントラ」呪文と砂漠のコンタクティ/初見健一・昭和こどもオカルト回顧録

昭和の時代、少年少女がどっぷり浸かった怪しげなあれこれを、“懐かしがり屋”ライターの初見健一が回想。 今回は、UFOを呼ぶときの定番フレーズ「ベントラ」をふりだしに、宇宙とのコンタクト文化を振り返る。 文=初見健一 #昭和こどもオカルト ジョージ・ヴァン・タッセルの不思議な生涯  197…

ディアトロフ峠事件は雪崩事故? 放射性物質と発光体の謎/遠野そら・MYSTERYP…

世界の超常現象ニュースをお届けする本コーナー。今回は世界的にも有名なミステリー「ディアトロフ事件」について。雪崩が原因とする研究が発表されたが、はたして…? 文=遠野そら #MYSTERYPRESS 死の山で起きた集団怪死事件  1959年2月。極寒のロシア・ウラル山脈で雪山登山をしていた学生ら男…

レイチェル再訪で体験した「ミッシング・タイム」/保江邦夫・エリア51グラフィティー前…

湯川秀樹博士の最後の弟子にして武道家、そして伯家神道の祝之神事(はふりのしんじ)を授かったという異能の物理学者・保江邦夫氏は、もうひとつ「UFO研究家」の顔を持つ。20余年前に材質に関する研究報告の専門誌「バウンダリー」(コンパス社)に連載されていた「UFO調査」がここに復活! 今回は長…

UFOで町おこしをする人たち/山下メロ・平成UMAみやげ

バブルをまたいだ平成は、いわゆるオカルト事象がやんわりと世に受け入れられていた時代でもある。「ファンシー絵みやげ」研究家の山下メロが、当時を彩った”UMAみやげ”の世界をご案内。 今回は「UFO」を町おこしに活用している地域の事例を紹介します。 文・写真=山下メロ #平成UMAみやげ UFOみ…

UFOと異星人を透視!? 元陸軍諜報部のリモートビューワー リン・ブキャナン/エリコ・ロ…

米ソの冷戦時代から1995年まで行われていた、リモートビューイングによる米陸軍の軍事作戦。それがスターゲイト・プロジェクトだ。 この作戦に参加したリモートビューワーのひとり、リン・ブキャナン氏への取材が実現。UFO事件を透視して得た、驚くべき情報が明らかに! 文=エリコ・ロウ 最も衝…

ロズウェルで目撃したUFO墜落の痕跡/保江邦夫・UFO墜落現場探検記(5)

湯川秀樹博士の最後の弟子にして武道家、そして伯家神道の祝之神事(はふりのしんじ)を授かったという異能の物理学者・保江邦夫氏は、もうひとつ「UFO研究家」の顔を持つ。20余年前に材質に関する研究報告の専門誌「バウンダリー」(コンパス社)に連載されていた「UFO調査」がここに復活! 文=保江…

ペンタゴンのUFO調査機関”UAPTF”と超兵器DEWの謎/並木伸一郎

ペンタゴンがUFOの存在を認め、調査機関を設立したことは記憶に新しい。だが、なぜ今になって今日までひた隠してきた事実を認めたのか? その背景には、間近に迫る“宇宙からの脅威”に対抗するためだという。 今、アメリカは未知との遭遇に備え、超兵器の開発を進めている!! 文=並木伸一郎 #フ

ジョン・レノンとUFOの謎 超能力者ユリ・ゲラーに語った異星人遭遇事件/古川順弘

20世紀最強のスーパーバンド、ビートルズが解散してから、はやくも半世紀の歳月が流れた。 そのビートルズの中心的メンバー、ジョン・レノンが、じつはエイリアンとの衝撃的な遭遇体験を告白していたことを知る者は少ない。 著名な超能力者もからんだこの世紀のミステリー体験は、伝説的ミュージシャン…

化け物屋敷に飛来する怪火の奇譚/黒史郎・妖怪補遺々々

ホラー小説家にして屈指の妖怪研究家・黒史郎が、記録には残されながらも人々から“忘れ去られた妖怪”を発掘する、それが「妖怪補遺々々」! 今回は〝宇宙3部作〟の最終回、七尾町の怪火と恐ろしい顔が出現した「化け物屋敷」伝承から、補遺々々します。 文・絵=黒史郎 #妖怪補遺々々 未確認発光…