ウェブマガジン ムーCLUB

内向きのエネルギーを上手に発散させる時期/エミール・シェラザードの西洋占星術2021年10月9日〜11月7日

◆ 10月の社会情勢 ◆  逆行中の冥王星、土星、木星、水星が順行に戻り、本来の調子を取り戻します。このうち土星と木星は、天秤座に集中する星と調和的な角度を形成するので、物事の円滑な進展が期待できます。しかし一方で、それぞれの局面が加速する可能性も。同時に、社交の場を求める人々が積極的に秋を楽しもうとするでしょう。  10月20日に活動宮の牡羊座で迎える満月は厳しい座相を伴い、攻撃力と破壊力を感じさせます。冥王星が牛耳る医療現場はもちろん、小中学校もさまざまな規制を強いられそ

スキ
9

風通しが良くなる気配! エミール・シェラザードの西洋占星術 2021年9月9日〜10月7日

◆ 9月の社会情勢 ◆  少しずつ暑さが和らぐこの時期は、惑星たちも落ち着きを取り戻しはじめます。火星と太陽は乙女座から天秤座へ移り、水星に接近。これら3惑星が水瓶座を運行中の木星・土星と調和的な確度を形成して、風のエレメンツを後押し。  おかげで「風通しのよい」時期が訪れそうです。天秤座といえば、タロットカードの「正義」に描かれる女神テミス。「力」を示す剣と「正邪を量る」天秤を持ち、法を説いています。秋分図では天秤座で太陽と火星が重なり、相対する二者が対等に話しあうことを暗

スキ
14