ウェブマガジン ムーCLUB

イエティに扮していた男の衝撃告白! それでもロシアの洞窟獣人は実在する!?/遠野そら・MYSTERYPRESS

イエティに扮していた男の衝撃告白! それでもロシアの洞窟獣人は実在する!?/遠野そら・MYSTERYPRESS

ロシアのシェレゲシュはイエティ目撃の多発地帯として知られるが、それは「着ぐるみ」によるものだった!? 衝撃の告白と、なおも多くの物証が発見されているアザスカヤ洞窟の謎から、未確認動物の”保護”政策もうかがえる。 文=遠野そら #MYSTERYPRESS イエティ・フェスティバル「私は獣人UMA・イエティに扮して町おこしを行っていた」と、ロシアの元ケメロヴォ州知事アマン・トゥレーエフ氏が暴露した。  イエティ、ビッグフット、ヨーウィ、雪男…。  全身を体毛で覆われ2足歩行

スキ
11
スキー場に出没する雪男イエティの姿/山下メロ・平成UMAみやげ

スキー場に出没する雪男イエティの姿/山下メロ・平成UMAみやげ

スキー場に出現した雪男はバブル世代だった!? バブルをまたいだ平成は、いわゆるオカルト事象がやんわりと世に受け入れられていた時代でもある。「ファンシー絵みやげ」研究家の山下メロが、当時を彩った”UMAみやげ”の世界をご案内。 文・写真=山下メロ #平成UMAみやげ ヒバゴンから雪男へ  昨年2020年が、広島県の雪山UMA「ヒバゴン」50周年だったということで、こちらの連載にてヒバゴンのファンシー絵みやげを紹介いたしました。しかし、雪山のUMAはヒバゴンだけではありませ

スキ
16
現地ルポ! ブータンの雪男「ミゲ」「ミゲム」「ミチュン」の正体を追う/松本祐貴

現地ルポ! ブータンの雪男「ミゲ」「ミゲム」「ミチュン」の正体を追う/松本祐貴

イエティ伝説で知られるヒマラヤ山脈のふもと、ブータンには「ミゲ」と呼ばれる雪男がいるというーー。しかも、その雪男は3種類もいる!? 世界中を旅した筆者が、現地でその正体を探った。 文・写真=松本祐貴 ブータンの雪男伝説  北はチベット自治区、南はインドに接し、世界最高峰のヒマラヤ山脈のふもとに位置する国、ブータン。国土の40パーセント以上が標高3000メートル以上に立地するこの国では、かねてより「ミゲ」と呼ばれる雪男の目撃情報が多数確認されてきた。 ヒマラヤのふもとに

スキ
5
有料
200
ネパールのイエティ事情を現地調査! 国民的UMAの”リアル”を体験/私の思い出・登山正文

ネパールのイエティ事情を現地調査! 国民的UMAの”リアル”を体験/私の思い出・登山正文

〝現存する唯一のアドベンチャーロックバンド〟として活躍する「私の思い出」。彼らは昨年11月、現地からの招待を受けネパールで”キャンプ”を決行し、大成功をおさめた! このライブの裏で、私の思い出のリーダーにしてムー民である登山正文氏は、ネパールのイエティ事情を調査していた。ここに現地で得られたイエティ情報の一部を報告をする! 談=登山正文 構成=こざきゆう 登山正文(のぼりやままさふみ)●アドベンチャーロックバンド「私の思い出」のリーダー、ボーカル。アウトドアや冒険を楽曲の

スキ
34