ウェブマガジン ムーCLUB

レアみやげ「コロポックル」と出会える砂川サービスエリアへ!/山下メロ・平成UMAみや…

バブルをまたいだ平成は、いわゆるオカルト事象がやんわりと世に受け入れられていた時代でもある。「ファンシー絵みやげ」研究家の山下メロが、当時を彩った”UMAみやげ”の世界をご案内。前回の「妖精」につづいて、「コロポックル」の捕獲事例を紹介します。 文・写真=山下メロ #平成UMAみやげ

異星人グレイ=ファンシー説! 地球外から来た平成の隣人たち/山下メロ・平成UMAみやげ

バブルをまたいだ平成は、いわゆるオカルト事象がやんわりと世に受け入れられていた時代でもある。「ファンシー絵みやげ」研究家の山下メロが、当時を彩った”UMAみやげ”の世界をご案内。 前回に続いて「UFO編」をお届け! エイリアン・グレイの登場だ。 前回はこちら #平成UMAみやげ 文・写真=…

1979年「ムー」誕生とオカルトポップ王仁三郎の発見/武田崇元・ムー前夜譚(4・完…

70年代の大衆的オカルトブーム最後の花火として1979年に打ち上げられた「ムー」。ではそもそも70年代に日本でオカルトがブームとなった背景は? 近代合理主義への対抗が精神世界という言葉以前の現実問題だった当時、世界の変革と理想を「不思議」に託してぶちあげた大人たちがいたーー。 ときには政治…

洗練されすぎたツチノコ”キャラ”の違和感と仕掛け人の正体/山下メロ・平成UMAみや…

バブルをまたいだ平成は、いわゆるオカルト事象がやんわりと世に受け入れられていた時代でもある。「ファンシー絵みやげ」研究家の山下メロが、当時を彩った”UMAみやげ”の世界をご案内。 今回はツチノコ編の続き、ツチノコ共和国の”洗練”について謎を解きます! 文・写真=山下メロ ツチノコ共和…

平成の元号を霊視した神人の令和予言! 小泉太志命が語る「○○の時代」

日本列島を襲う邪気(まがつみ)、邪霊(まがつひ)を祓い、「霊(ひ)の元の道」を回復させるために、毎日3万3000回、真剣を振りつづけた男がいた。その男、小泉太志命が見た日本の未来とは、はたしてどんなものだったのか? 文=宮㟢貞行 日々真剣を振るい邪気、邪霊を祓う男  小泉太志命(こい…

200