ウェブマガジン ムーCLUB

UFOで町おこしをする人たち/山下メロ・平成UMAみやげ

UFOで町おこしをする人たち/山下メロ・平成UMAみやげ

バブルをまたいだ平成は、いわゆるオカルト事象がやんわりと世に受け入れられていた時代でもある。「ファンシー絵みやげ」研究家の山下メロが、当時を彩った”UMAみやげ”の世界をご案内。 今回は「UFO」を町おこしに活用している地域の事例を紹介します。 文・写真=山下メロ #平成UMAみやげ UFOみやげ  先日、2020年11月23日にテレビ朝日系の番組『激レアさんを連れてきた。』にて、石川県羽咋市をUFOで町おこしをしたタカノさんが紹介されていました。  当連載でも一度UF

19
ホ・ホ・ホ〜タル怪…
夏の夜の幻想、蛍奇談/黒史郎・妖怪補遺々々

ホ・ホ・ホ〜タル怪… 夏の夜の幻想、蛍奇談/黒史郎・妖怪補遺々々

ホラー小説家にして屈指の妖怪研究家・黒史郎が、記録には残されながらも人々から“忘れ去られた妖怪”を発掘する、それが「妖怪補遺々々」! 最近では見る機会も減ってしまった夏の風物詩、蛍にまつわる怪異を補遺々々します。 文・絵=黒史郎 蛍の光に誘われて  夜にたゆたうホタルの光群は、私たちを現世から引き離し、隠り世へといざなうかのような夢幻の光景です。闇の中を静かに燃える鬼火狐火などの陰火といわれるもの、幽微に光り漂う人の魂魄、ホタルはこういったものと間違えられることもあれば

11