ウェブマガジン ムーCLUB

+9

「仏カード」で未来を占断! 仏教曼荼羅タロット観仏符/古銀剛

「なぜ、今までなかったんだろう……」だれもがそう思ってしまう、占いグッズが誕生した。仏・菩薩(ぼさつ)を主役にした仏教版タロット、「観仏符(かんぶつふ) 」だ。 しかも、マンダラをモチーフとしたこのカードを用いれば、密教の秘法をも マスターできてしまうという。話題沸騰の仏教タロットの魅力に迫る。 文=古銀 剛 マンダラをモチーフにした「仏教タロット」 円輪内に種々の仏尊を配置した図絵を、マンダラ(曼荼羅、曼陀羅)と呼ぶ。密教的な宇宙観や悟りの境地がシンボリックに表現された

スキ
13
+8

36のシンボルが幸せへの道を示す!「ルノルマンカード入門」/高橋桐矢

身近でわかりやすいシンボルから世界各国で人気の占い「ルノルマンカード」。36枚のカードと入門書がセットになった「ルノルマンカード入門」をで、幸せへの道筋が見えてくる! 文=高橋桐矢 カードイラスト=加藤木麻莉 ルノルマンカードは「幸せへの道しるべ」 ルノルマンカードは、このうえなく綺麗で可愛らしい占いカードです。  本書は、ルノルマンカードならでの占法「グランタブロー」を占うために、細部までこだわって企画立案した、オリジナルルカード付きの解説書です。  このカードを手に本

スキ
19
+5

神話と星座と花と数字と…「グランジュルノルマン」の多層シンボル占術世界/赤魔導士Bijou

目下流行の「ルノルマン」と名前だけ似ている「グランジュルノルマン」カード。19世紀フランスという激動の時代に構成されたシンボル群は、現代日本の複雑な人生を占うのに適している。日本でほぼ唯一の「グランジュ」使い、赤魔導士Bijouがその世界を解説する。 文=赤魔導士Bijou #グランジュルノルマン 19世紀フランス生まれの「グランジュルノルマン」 占い用カードデッキ「グランジュルノルマン」(以下グランジュ)は、伝説の占い師、マドモワゼル・ルノルマン(Anne-Marie

スキ
52

占い師LUAの心霊事件簿 六本木のバーを訪れた異世界のお客様たち/LUA

タロット占いの名手であり、著書『78枚のカードで占う、いちばんていねいなタロット』が6万部を超すベストセラーとなっているLUA氏。じつは幼少期から、数々の不思議体験をしているという。 とくに占いバーを経営していた2年間は、そうした出来事が頻発したそうだ。今回は、その思い出をひもといていただく。 文=LUA 「霊の通り道」になった占いバー 私が六本木の雑居ビルに「LUA’s BAR(ルアズバー)」という占いバーをオープンしたのは、2006年のことだ。  もともと店を開くつも

スキ
11

高橋ヒロム×ムー「ヒロムー」プロジェクト予言実行! 赤魔導士がコラボシンボルと”ム者修行”の道筋を示す!

「イッテンヨンでベルトを取ったら、ムー編集部とコラボして本物の超人レスラーになりたいです。いや、もう、そうなるって、アカシックレコードに書いてあるんですけど」ーー昨年末の取材で、ヒロムはムーにこう語っていた。 そして有言実行、予言どおりにヒロムはイッテンヨンでベルトを奪還。――となれば、次は、ムーとのコラボの約束が果たされるときである。 ムー×高橋ヒロム=「ヒロムー」プロジェクトがいよいよ始動する。 撮影=我妻慶一/2020年3月13日取材 #ヒロムー ジュニアヘビー級

スキ
65