ウェブマガジン ムーCLUB

探査機ジュノーが撮影した巨大惑星「木星」の驚異/権藤正勝

探査機ジュノーが撮影した巨大惑星「木星」の驚異/権藤正勝

太陽系最大の惑星である木星。最近、イラストと見まごうばかりの詳細かつ 極彩色の木星表面の写真を目にした読者も多いだろう。新しく公開される木星の写真の多くは、NASAの最新の木星探査機ジュノーが撮影したものである。今回は、探査機ジュノーのとらえた美しい画像とともに、知られざる木星の姿を見ていこう。 文=権藤正勝 写真=NASA 渦状の雲の塊。地球よりも大きな嵐が吹き荒れている。 地球の318倍の質量の巨大なガス惑星  木星は、太陽系の8個の惑星のうち、太陽から5番目に離れ

スキ
17
宇宙から星が次々消えている‼ 地球外知的生命体によるダイソン球説に迫る/権藤正勝

宇宙から星が次々消えている‼ 地球外知的生命体によるダイソン球説に迫る/権藤正勝

天体観測の発展とともに毎年多くの未知の星が発見され、話題になることもある。その一方で、忽然と姿を消す星があるという。 それもひとつやふたつではなく、かなりの数の星が突然消失しているというのだ。さまざまな理由が考えられるが、そのひとつが、エイリアンによる人工的な消失という説だ! 文=権藤正勝 15万個の星が突然消えた!  20世紀後半、天文学は目覚ましい発展を遂げた。日本のすばる望遠鏡など、優れた光学式の望遠鏡の功績が大きいが、望遠鏡の発達以外にも理由がある。  望遠鏡が

スキ
5