マガジンのカバー画像

ウェブマガジン ムーCLUB

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジンです。一部記事は全文公開します。
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#夢

枕元の地獄/読者のミステリー体験

「ムー」最初期から現在まで続く読者投稿ページ「ミステリー体験」。長い歴史の中から選ばれた作品をここに紹介する。 選=吉田悠軌 枕元百鬼夜行 富山県 58歳 大田千尋  平成14年のある日の深夜のことです。何やら異様な気配を感じて目を覚ましました。  なんと豆電球の薄明かりの中に、床から50センチほどの高さまで垂らしてある蛍光灯のスイッチのヒモをつたい、全体が25センチほどもある大きな紅い折り鶴が、スーッと下りてくるのが見えたのです!  驚きながらも、もしかしたら自分が

スキ
16

やっと来たわね/読者のミステリー体験

「ムー」最初期から現在まで続く読者投稿ページ「ミステリー体験」。長い歴史の中から選ばれた作品をここに紹介する。 選=吉田悠軌 やっと来たわね大阪府 22歳 谷口実  3年ほど前から2~3か月に一度くらいの割合で奇妙な夢を見るようになりました。  高く晴れた空、そしてどこまでも広がるのどかな田園風景。その田圃のなかのあぜ道を、ぼくが歩いているのです。おそらく季節は、夏だと思います。  しばらく行くと、向こうから日傘をさした親子連れが現れます。傘を持っているのは、白っぽい

スキ
25

CT画像に写った金属片と記憶! 日本人女性が異星人インプラント体験を告白/並木伸一郎

エイリアンによるアブダクション事件は世界各地で多数報告されているが、 この日本にもアブダクトされた女性がいた! 彼女は体内に異物を埋め込まれ、なんと出産もしていたという。長い間記憶されていた夢から掘り起こされた驚愕の事実をレポートする。 文=並木伸一郎 レントゲンに写った謎の金属片「このレントゲン写真を見てもらえますか?」  その日、筆者は、編集部の望月氏同席で、著述業をされているKさんという女性に会っていた。Kさんは腹部などに痛みを感じ、病院で検査をしたところ、レント

スキ
11
有料
100

予知夢を見分け、背後霊と交流する方法がある! 実践「夢見入門」/不二龍彦

われわれが夜ごとに見る夢の大半は、記憶の整理にともなうものか、身体の状況を反映するものだ。しかし、ごくまれに霊的な意味を持った「霊夢」または「予知夢」を見ることがある。それらは、個人を守護する背後霊が、どうしても本人に知らせねばならないと判断したメッセージであるという。 夢を30年以上にわたって研究してきた不二龍彦氏に、予知夢とそうでない夢の見分け方や、予知夢を見るための心得を伝授していただく。 文=不二龍彦 予知夢の大半は背後霊が見せている  本稿では、まず「霊夢」や「

スキ
11
有料
100