マガジンのカバー画像

ウェブマガジン ムーCLUB

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジンです。なんだかんだ、毎月30~40本投… もっと読む
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#西洋占星術

エミール・シェラザードの西洋占星術2022年1月9日〜2月8日

◆ 1月の社会情勢 ◆ 輝きを増す星々が夜空に映える中、水瓶座を進行中の水星は逆行して山羊座へ入り、逆行していた金星は順行に転じるなど、せわしない動きが見られます。落とし物を取りに戻ったものの、もう必要がない。そんなタイミングのズレが生じそう。  でも、後で辻褄が合うように天が計らっていますからご安心を。大きなトピックは1月18日、蟹座の満月。この日は山羊座の太陽に冥王星が重なり、権力闘争が暗示されています。隠ぺいされていた情報が明るみに出るなど、従来のやり方を根本的に変更せ

スキ
12

12月29日に「吉星」が動く!/エミール・シェラザード・西洋占星術2021年12月9日〜2022年1 月7日

◆ 12月の社会情勢 ◆ コロナとワクチンの話題で明け暮れた2021年も、いよいよ終盤に差しかかりました。12月29日には吉星である木星が水瓶座から魚座へと移動し、まるで2022年に向けてスイッチが切り替わるかのよう。突然、状況が変わるわけではありませんが、心理的には緊張感がほどけてリラックスできそう。  しかし、同時に土星と天王星がシビアな角度を形成。クリスマスごろから大晦日までは油断できません。土星と天王星がもたらすのは「抑圧vs自由」という構図。これは2021年を通じた

スキ
6

秘密が暴かれ、小さな一撃が世を動かす!/エミール・シェラザードの西洋占星術 2021年11月9日〜12月8日

◆ 11月の社会情勢 ◆  2021年最後の山場にさしかかりました。天空では太陽、水星、火星が蠍座を運行。これらの星に木星、土星、天王星が作用して、重い蓋で隠されていた秘密が暴かれる……そんな星の配置です。本誌読者の皆さんなら、古代遺跡の発見などを期待されるかもしれませんね。もちろん私も、重苦しい秘密が明るみに出るより、そちらを望みます。  今期の主役となるのは蠍座。その支配星は、破壊と再生を司る冥王星です。ギリシア神話の蠍が毒針でオリオンを一撃したように、小さくても巨人を倒

スキ
14

こじ開けられる晴れ舞台に天の加護はあるか?/エミール・シェラザードの西洋占星術 2021年7月9日〜8月8日

◆ 7月の社会情勢 ◆  梅雨明けが待ち遠しい季節です。双子座にある水星は、約2か月ぶりに蟹座へ移動するものの、2週間足らずで蟹座を駆け抜け、お隣の獅子座へ。祭典・娯楽・ショーを象徴する獅子座を進行中の金星と火星は、真向かいの水瓶座にある制限の星、土星に挑みかかります。その姿は、まるで「もういい加減にスポットライトを浴びさせて!」と叫んでいるかのよう。  華やかなステージは、コロナ禍によって観客ごと封じ込められてきましたが、この夏、舞台の幕は、半ば力ずくでこじ開けられそうな気

スキ
16

心ざわめく期間は気疲れに注意を/エミール・シェラザードの西洋占星術2021年6月9日~7月8日

エミール・シェラザード ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ氏に師事し、1970年代より西洋占星術の研究をはじめる。のちに台湾の黄啓霖にも師事し、奇門遁甲術などを習得。50年にわたるキャリアを持ち、執筆、講演、教育、カウンセリングなど幅広い分野で活躍。中華民国星相学会「永久名誉会員」でもある。 2018年、一般社団法人日本占術協会副会長に就任。HP:kaminosachi.com ◆ 6月の社会情勢 ◆  6月下旬は星の動きがとてもにぎやか。21日には夏至を迎え、魚座を進

スキ
8

食事で心身を”まじなう”魔女術ーー星の力を料理に込めて/ヘイズ中村・魔女のキッチンマジック

好きな食べ物、苦手な食材、自分にはなにか特別に感じる味付けーー。 毎日の食事は、意識せずとも魔術の行為が含まれるもの。西洋占術の大家にして魔女のヘイズ中村先生が、「食事による魔術」をご案内します。 本稿は序論。これから毎月、生まれ星座にもとづいた開運メニューをご紹介していきます。ご期待ください。 文=ヘイズ中村 <お知らせ>おかし工房「もーういっこ」さんで、「ヘイズ先生監修の星座クッキー缶」(ヘイズ先生のおみくじ付)が2021年1月から発売開始。100通りのおみくじ付きの

スキ
37

魚座の開運メニュー 海産物で直感と想像力アップ!/ヘイズ中村・魔女のキッチンマジック

毎日の食事は、意識せずとも魔術の行為が含まれるもの。西洋占術の大家にして魔女のヘイズ中村先生が、「食事による魔術」をご案内します。 今回は「魚座」に関連する開運メニュー(朝昼晩+おやつ)をご案内。自身と、食事をともにする家族やパートナーのために、お試しください! 文=ヘイズ中村 #キッチンマジック *キッチン・マジックの序論はこちら。 <お知らせ>おかし工房「もーういっこ」さんで、「ヘイズ先生監修の星座クッキー缶」(ヘイズ先生のおみくじ付)が発売中。100通りのおみくじ付

スキ
9

高橋ヒロム×ムー「ヒロムー」プロジェクト予言実行! 赤魔導士がコラボシンボルと”ム者修行”の道筋を示す!

「イッテンヨンでベルトを取ったら、ムー編集部とコラボして本物の超人レスラーになりたいです。いや、もう、そうなるって、アカシックレコードに書いてあるんですけど」ーー昨年末の取材で、ヒロムはムーにこう語っていた。 そして有言実行、予言どおりにヒロムはイッテンヨンでベルトを奪還。――となれば、次は、ムーとのコラボの約束が果たされるときである。 ムー×高橋ヒロム=「ヒロムー」プロジェクトがいよいよ始動する。 撮影=我妻慶一/2020年3月13日取材 #ヒロムー ジュニアヘビー級

スキ
65

立春に向けて、極秘情報の開示や未解決事件の進展に兆しあり/今月の十二星座占い

占い=エミール・シェラザード ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ氏に師事し、1970年代半ばより西洋占星術の研究を始める。50年にわたるキャリアを持ち、執筆、講演、教育、カウンセリングなど幅広い分野で活躍。中華民国星相学会「永久名誉会員」でもある。2018年、一般社団法人日本占術協会副会長に就任。kaminosachi.com 2020年1月9日〜2月6日の運勢 ◆ 1月の社会情勢 ◆ 一年のなかでもいちばんの厳寒期を迎えました。しかし2月に入ると、早くも春の到来を暗示する節

スキ
7