マガジンのカバー画像

ウェブマガジン ムーCLUB

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジンです。一部記事は全文公開します。
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#ストーンヘンジ

世界遺産登録へ! 日本のストーンヘンジの「みやげ」事情/山下メロ・平成UMAみやげ

縄文遺跡が世界遺産に! 「ファンシー絵みやげ」研究家の山下メロが、ストーンヘンジの「みやげ」事情を解説する。 文・写真=山下メロ #平成UMAみやげ 北海道・北東北の縄文遺跡群が世界へ  前回は古代宇宙飛行士説で重要な遮光器土偶にまつわるお土産品として、青森EXPOのシャコちゃんと、さらには遮光器土偶にまつわる場所として木造駅のシャコちゃんを紹介いたしました。  そんな中、その遮光器土偶が出土した青森県・亀ヶ岡石器時代遺跡を含む 「北海道・北東北の縄文遺跡群」のユネスコ

スキ
15
有料
200

ストーンヘンジとレイラインの謎ーー秘教を受け継ぐ秘密結社とガイアの覚醒/星野太朗・総力特集

南イングランドの大地に立つ謎の遺跡、ストーンヘンジ。それはだれがいつ、何のために建造したのか? またレイラインと呼ばれる大地のエネルギーや地球規模のグリッド・ネットワークは本当に存在するのか? 巨石遺構の秘密とそれを受け継ぐ秘密結社、そして地球生命体ガイア覚醒の可能性に迫る。(ムー 2010年3月号総力特集) 文=星野太朗 写真=辻丸純一 息づく「聖地」ストーンヘンジの現在  ストーンヘンジは、イギリス南部、ソールズベリー平原に位置する先史時代の環状列石である。円陣状に

スキ
14
有料
500