ウェブマガジン ムーCLUB

大作映画『ノストラダムスの大予言』の記憶/初見健一・昭和こどもオカルト回顧録

あの「ノストラダムスの大予言」が映画にもなっていたことをご存じだろうか? 1999年7の月に向けた終末ブームの中、文部省推薦で世に送り出された超大作は、いかにして制作され、そして封印されたのか……。 昭和の時代、少年少女がどっぷり浸かった怪しげなあれこれを、“懐かしがり屋”ライターの…

ナチスの超能力者エリック・ヤン・ハヌッセンの真実/山口直樹

ナチス・ドイツの独裁者アドルフ・ヒトラーは、演説の名手としても知られている。大きなジェスチャーとともに、声を張りあげて熱弁を振るい、時には沈黙を効果的に使って大衆の心をつかんだ。 実は、その演説テクニックを彼に教えた怪人物の存在があったのだ! 文=山口直樹 ウィーンの刑務所で誕生…

映画『樹海村』公開記念! 樹海とコトリバコの呪力と生命力/清水崇・吉田悠軌

自殺の名所としても知られる「樹海」には、死にきれなかった者たちが集う「樹海村」があるーー。 『犬鳴村』に続いて、有名都市伝説の映画化を成し遂げた清水崇監督と、都市伝説ルポルタージュの第一人者、吉田悠軌が“樹海”と“コトリバコ”の呪力について語り合う。 映画『樹海村』/2月5日(金)…

映画『真・鮫島事件』永江二朗監督×オカルト探偵・吉田悠軌対談ーーネット発怪奇譚の”…

2ちゃんねるの書き込みから最恐のネット都市伝説として定着した「鮫島事件」について、公開中の映画『真・鮫島事件』の永江二朗監督と、オカルト探偵・吉田悠軌が語り合う! 「鮫島事件」の真相とは? そして、2000年代に続発したネット発の怪奇が、現在にメジャーシーンへ増殖する背景とは……? 構…

ハイメ・マウサンの超常事件ファイル メキシコの怪現象を徹底検証!!/並木伸一郎

著名な社会派ジャーナリストであり、国際的なUFO研究家としても知られる、メキシコのハイメ・マウサン。彼がこれまで体験し、調査し、研究し、検証し、発信してきた数々の超常現象を今、ここに総括する‼ 文=並木伸一郎 ハイメ・マウサンのUFOドキュメンタリー映画公開!  映画『UFO真相検…

UFOヒューマンドキュメンタリー映画「虚空門GATE」に業界騒然!/辛酸なめ子・魂…

2019年にUFO界隈、ムー編集部周辺を騒然とさせた”UFO映画”『虚空門GATE』がDVD/BDでリリース決定。公開当時、衝撃の顛末を観賞したなめ子さんの思うところとは……!? (ムー2019年12月号掲載) 文・漫画=辛酸なめ子 #魂活巡業 今回お邪魔したのは… 小路谷秀樹(こうじたに・ひでき)/映画監督…

亀梨和也&松原タニシを襲った怪奇現象! 映画『事故物件 恐い間取り』公開記念対談

映画『事故物件 恐い間取り』の公開が間近に迫ってきた。今作がホラー映画初出演となる亀梨和也氏と、原作者である松原タニシ氏との対談が実現。ふたりが体験したい怪奇現象とは……。 構成=いわたみどり 撮影=土橋位広 映画『事故物件恐い間取り』  殺人・自殺・孤独死・死亡事故などがあった…

人間を殺人鬼に変える「悪魔の風」と映画「フェノミナ」/初見健一・昭和こどもオカルト…

昭和の時代、少年少女がどっぷり浸かった怪しげなあれこれを、“懐かしがり屋”ライターの初見健一が回想。 今回は無気味な風の伝説と、それをもとにした映画の思い出です。 文=初見健一 #昭和こどもオカルト 「学研ユアコース」シリーズで知った怪現象  そもそもこの連載は、僕ら世代が主に小学…

『宇宙の彼方の色』から読み解く H・P・ラヴクラフトが受けた”フォーティアン”な影響…

2020年7月に映画化されたH・P・ラヴクラフトの小説『宇宙(そら)の彼方の色』は、”フォーティアン”なーー超常現象に影響されていた!? 怪奇神話と奇現象の開祖ともいえる、ふたりの”創造主”が共鳴した背景を解説する。 文=森瀬繚 宇宙の彼方の色 「ある日のこと、真っ昼間に白い雲が現れ、空…

田中実家は事故物件!? 騒霊現象と奇妙な家族たち/松原タニシ・田中俊行・恐怖新聞健太…

事故物件住みます芸人・松原タニシと、オカルトコレクター田中俊行、そして高松で活動する怪談バンドマンの恐怖新聞健太郎ーー3人の異色ユニットが、行く先々での怪奇体験を公開する。 今回は映画『事故物件 恐い間取り』にちなんで、田中の実家、家そのものにまつわる怪奇現象を紹介。本人たちの心理…