ウェブマガジン ムーCLUB

きさらぎ駅・杉沢村・裏S区・コトリバコ…ネット書き込みが生んだ”現場”を行く!/吉田悠軌・オカルト探偵

きさらぎ駅・杉沢村・裏S区・コトリバコ…ネット書き込みが生んだ”現場”を行く!/吉田悠軌・オカルト探偵

ネットの巨大匿名掲示板やSNSで拡散される都市伝説は、その発端からして「創作」である――とは、限らない。その舞台となった場所に赴いた者は、不特定多数が紡いだ逸話と現実に、奇妙な符号を見つけるのだ。 (ムー 2017年4月号) 文=吉田悠軌 吉田悠軌(よしだ・ゆうき) 怪談サークル「とうもろこしの会」会長、『怪処』編集長。写真は「きさらぎ駅」のモデルともされる遠州鉄道・さぎの宮駅(静岡県浜松市)を訪れたときのもの。 つくられた物語の源流を訪ねて インターネットの普及は怪談

スキ
28