ウェブマガジン ムーCLUB

古城が湛える死者と生者の怨念「バイオハザード ヴィレッジ」/卯月鮎・ゲームー案内

古城が湛える死者と生者の怨念「バイオハザード ヴィレッジ」/卯月鮎・ゲームー案内

書評家・ゲームコラムニストの卯月鮎がオカルト、超常現象、不思議が詰まった話題のゲームをムー的に紹介。このゲーム、ほかとはひと味違う! 文=卯月鮎 #ゲームー 『バイオハザード ヴィレッジ』 世界が注目するホラー大作  5月8日発売の『バイオハザード ヴィレッジ』は、世界累計1億本を超えるサバイバルホラーシリーズの最新作。「恐ろしく美しい村」をコンセプトに、古びた城を中心とした東欧の辺境の村が舞台となっています。  主人公は前作『バイオハザード7 レジデント イービル

12
祝「真・女神転生」オンラインライブ2021~オンガクのコトワリ~開催直前! 創世の夜のコトワリを考察/藤川Q・ムー通

祝「真・女神転生」オンラインライブ2021~オンガクのコトワリ~開催直前! 創世の夜のコトワリを考察/藤川Q・ムー通

ゲーム雑誌「ファミ通」とのコラボで、ムー民にこそ遊んでいただきたいゲームをお届けする“ムー通”。奇しくも今回は『真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』の関連楽曲も楽しめるライブイベント開催を目前に、”創世の夜”のコトワリについて語ります。 文=藤川Q #ムー通 “創世”という神の御業をシミュレートする 「ムー」が人間を探求する“スーパーミステリーマガジン”である、との視座から、あらためて『真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』で描

15
サイバネティクスで人類変容!『サイバーパンク2077』のSFオカルト要素をインプラント/卯月鮎・ゲームー案内

サイバネティクスで人類変容!『サイバーパンク2077』のSFオカルト要素をインプラント/卯月鮎・ゲームー案内

書評家・ゲームコラムニストの卯月鮎がオカルト、超常現象、不思議が詰まった話題のゲームをムー的に紹介。このゲーム、ほかとはひと味違う! 文=卯月鮎 #ゲームー 『サイバーパンク2077』 退廃的な未来都市が舞台のオープンワールド  オープンワールドRPG『サイバーパンク2077』は、2020年12月に発売された注目の大作。世界的にヒットしたダークファンタジーRPG『ウィッチャー』の開発会社、ポーランドのCD PROJEKT REDの新作です。往年のテーブルトークRPG『

15
「Project Cold」構造から考察する“血の人形”儀礼/藤川Q・ムー通

「Project Cold」構造から考察する“血の人形”儀礼/藤川Q・ムー通

ムー民の皆様にファミ通の怪人編集者こと藤川Qがムー的なゲームを紹介する本コーナー……なのだが、今回取り上げる作品『Project Cold』はゲーム”ソフト”というわけではない。ネットプラットフォームを横断するミステリー作品を読み解く体験が、リアルタイムに進行している。 文=藤川Q #ムー通 #みやまん考察 ※本記事はwebとSNSを横断して展開している参加型の不可逆ミステリー作品『Project Cold』の内容をベースにした考察です。本作はフィクションであり、本稿はそ

27
樋上いたるインタビュー 怪談で作画集中! ホラー・オカルトへの愛と創作意欲

樋上いたるインタビュー 怪談で作画集中! ホラー・オカルトへの愛と創作意欲

感動的なシナリオと美しい絵で“泣きゲー”と呼ばれるジャンルを生み出した『Kanon』『AIR』『CLANNAD』。一連の作品は京都アニメーションでアニメ化され、大ヒット作になった。 これらの名作で原画を担当した樋上いたる氏は、実は、ホラーやオカルトに造詣が深いことでも知られ、さらには「ムー」の熱心な読者でもあるのだとか。 そこで、本誌では単独インタビューを敢行。「ムー」への愛と、ホラーゲーム制作への熱意を余すところなく語っていただいた。 文=山内貴範 #ムー民クリエイター

10
歴史の裏で秘密組織が暗躍!『アサシン クリード』のオカルト要素に接触/卯月鮎・ゲームー案内

歴史の裏で秘密組織が暗躍!『アサシン クリード』のオカルト要素に接触/卯月鮎・ゲームー案内

書評家・ゲームコラムニストの卯月鮎がオカルト、超常現象、不思議が詰まった話題のゲームをムー的に紹介。このゲーム、ほかとはひと味違う! 文=卯月鮎 #ゲームー 『アサシン クリード ヴァルハラ』 『アサシン クリード ヴァルハラ』公式サイト。 ヴァイキングが信仰する「ヴァルハラ」とは?  11月10日に世界的に大人気のアクションRPG『アサシン クリード ヴァルハラ』が発売されました。『アサシン クリード』シリーズは、十字軍やアメリカ独立戦争、フランス革命など歴史のタ

11
『真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』 死と再生の秘儀参入装置としての東京受胎考/藤川Q・ムー通

『真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』 死と再生の秘儀参入装置としての東京受胎考/藤川Q・ムー通

ゲーム雑誌「ファミ通」とのコラボで、ムー民にこそ遊んでいただきたいゲームをお届けする“ムー通”。今回取り上げる作品は、かの『メガテン』シリーズ屈指の名作のリマスター作品『真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER』。その世界を知る、副読の拡大版です。 文=藤川Q #ムー通 真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTER  体外受精などの例を除けば、我々の多くはかつて子宮内を何億というライバルと力泳し、唯一卵子へと到達した精子であった。すれ違う多種

71
オカルトの青春をやり直す! 『妖怪学園Y ~ワイワイ学園生活~』の巻/藤川Q・ムー通

オカルトの青春をやり直す! 『妖怪学園Y ~ワイワイ学園生活~』の巻/藤川Q・ムー通

ゲーム雑誌「ファミ通」とのコラボでお届けする、ムー民にこそ遊んでいただきたいゲームをお届けする“ムー通”。今回ご紹介するのは、かの『妖怪ウォッチ』シリーズの最新作となる『妖怪学園Y ~ワイワイ学園生活~』。8月13日に配信されたばかりの新作です。 文=藤川Q #ムー通 あるはずだったオカルト原体験  さて、とつぜんですが、中学生だったころのことって、どれくらい覚えておいででしょうか。筆者は卓球部に入ったものの、さぼってばかりで毎日のようにお化けだの怪物だの、UFOだの秘

7
ポストアポカリプスを駆け抜けて…『Icycle:On Tin Ice』の巻

ポストアポカリプスを駆け抜けて…『Icycle:On Tin Ice』の巻

ムー民の皆様にファミ通の怪人編集者こと藤川Qがムー的なゲームを紹介する本コーナー。今回取り上げる作品は、凍てついた世界でひたすらにチャリをこぎ、ディスタンスを狭める……そんなゲーム。『Icycle:On Tin Ice』です。 文=藤川Q 凍てついた距離  物語の素敵な機能のひとつに、現実からかけはなれた状況を疑似的に楽しむというものがある。今回ご紹介する『Icycle:On Tin Ice』は、ある意味で、いまの状況とちょうど対称的な世界観を描くアクションゲーム。

9
狼男として夜に忍ぶーー『Werewolf Tycoon』の巻/藤川Q・月刊ムー通

狼男として夜に忍ぶーー『Werewolf Tycoon』の巻/藤川Q・月刊ムー通

ムー民の皆様にファミ通の怪人編集者こと藤川Qがムー的なゲームを紹介する本コーナー。今回取り上げる作品は、公園のベンチに隠れながら人を襲う狼男になる『Werewolf Tycoon』。 文=藤川Q  世界中にさまざまな形で伝わる人狼伝説。ゲームでも、対話で嘘つきを探し出す「人狼ゲーム」が有名で人気も高い。だが、今回ご紹介する『Werewolf Tycoon』は、人狼を見破るといった知的遊戯などではなく、プレイヤー自らが狼男となって通行人に襲い掛かる! というという”どシンプ

8