ウェブマガジン ムーCLUB

UFO・UAP情報公開に紛れる「CRAPs」という”異星人事件”カテゴリ/遠野そら・MYSTERY PRESS

UFO・UAP情報公開に紛れる「CRAPs」という”異星人事件”カテゴリ/遠野そら・MYSTERY PRESS

米国の情報開示でクローズアップされた「UAP」という用語。これによって「UFO」がさすものも変わろうとしている……という中で「CRAPs」なる用語にも注目が。UFO情報のニュアンスを読み解く重要ワードなのだ。 文=遠野そら #MYSTERYPRESS 「UAP」という呼称の真意 最近、米国ではUAP=未確認航空現象に関する情報の開示が続いている。米国防総省(ペンタゴン)からは海軍が撮影したUAP動画が次々と公開され、先日はついにUAPに関する調査報告書が公表されたばかり。

11
アマチュア無線で異星人と交信!UFOコンタクティ=ジミー・ブランシェット/エリコ・ロウ

アマチュア無線で異星人と交信!UFOコンタクティ=ジミー・ブランシェット/エリコ・ロウ

アメリカのUFOファンの間で、目撃するチャンスを待つよりは、積極的に呼び寄せようとする人が増えている。 とくに注目を集めているのがアマチュア無線を用いた方法だ。市販のトランシーバー(双方向無線機)を使って 数千回の交信に成功したとするジミー・ブランシェット氏に話を聞いた。 文=エリコ・ロウ 自作の巨大アンテナで異星人と交信するジミー・ブランシェット氏(左)とマーク・シムズ氏。 自宅を無線局にして第5種接近遭遇を推進  カリフォルニア在住のカナダ人で、IT技術者として働く

18
未確認潜水物体USOの謎 カリフォルニア沖の深海底にUFO秘密基地が存在する!!/南山宏・綺想科学論

未確認潜水物体USOの謎 カリフォルニア沖の深海底にUFO秘密基地が存在する!!/南山宏・綺想科学論

カリフォルニア沿岸において、たびたび目撃されてきた“未確認潜水物体(アンアイデンティファイド・サブマリン・オブジェクト)”=USO。 近年、その活動が活発化しているのか、目撃事例は急増の一途を辿っている。いったい、この沿岸海域には何があるというのか? 2000年代に報告されている、これらUSO現象事例を俯瞰しながら、その最新仮説を紹介しよう。 文=南山宏 三上編集長の解説動画はこちら PART1 海中に消える!海中から飛び出す! USO目撃事件  未確認飛行物体、すなわ

16
時代とともに変わる「宇宙人の姿」/初見健一・昭和こどもオカルト回顧録

時代とともに変わる「宇宙人の姿」/初見健一・昭和こどもオカルト回顧録

エイリアンといえば、グレイ、それともタコのような火星人? 70年代キッズを翻弄したさまざまな「うちゅうじん」の姿を、“懐かしがり屋”ライターの初見健一が回想する! 文=初見健一 #昭和こどもオカルト 席巻した「グレイ」のイメージ「宇宙人の絵を描いてみて」と言われたら、今ではほとんどの人が「大きな頭と巨大な黒い目を持った子どものような姿」の生物を描くだろう。要するに小人型宇宙人「グレイ」の姿だ。現在はこれが宇宙人の典型的なイメージであり、大人にも子どもにも一目で「あ、宇宙人

15
月に異星人文明があった! 物理学者が指摘する「月面の地球外生命体」の痕跡/遠野そら・MYSTERYPRESS

月に異星人文明があった! 物理学者が指摘する「月面の地球外生命体」の痕跡/遠野そら・MYSTERYPRESS

広い宇宙のどこかには知的生命体の文明がある、という視点は当然だが、「月面に文明の痕跡があった」可能性が指摘された。物理学者の主張に対し、NASAの”資料”はどう答えるのか? 文=遠野そら #MYSTERYPRESS 月面の異星人文明 天文学の目覚ましい発展にともない、地球外生命体の捜索に世界中が躍起になっている。最近では地球から約100光年離れた「かじき座」の中に生命が存在できる可能性が高い恒星が発見されたが、100光年離れた恒星に探索機を飛ばすのは現代の科学技術では限界

18
着陸したUFOと搭乗員を米軍が回収!? アズテック事件の謎/ムーペディア

着陸したUFOと搭乗員を米軍が回収!? アズテック事件の謎/ムーペディア

毎回、「ムー」的な視点から、世界中にあふれる不可思議な事象や謎めいた事件を振り返っていくムーペディア。 今回は、UFOブームが沸き上がった1940年代半ばのアメリカで起きた、UFO墜落事件を取りあげる。 文=羽仁 礼 異星人の死体が16体!? 謎のUFO着陸事件  事件が起きたのは1948年3月とされている。正確な日付は、じつは明らかではない。  このとき、謎の宇宙船が大気圏内に突入するのを、「テネスコープ」という磁力線探知装置が捕捉し、その位置から予測着陸地点が算出さ

12
異端の天才発明家ニコラ・テスラと異星人の密約/南山宏・綺想科学論

異端の天才発明家ニコラ・テスラと異星人の密約/南山宏・綺想科学論

交流電流の実用化をはじめ、現代のわれわれの生活を支える科学技術に偉大な業績を残してきた天才発明家ニコラ・テスラ。その異能の才ゆえか、彼の人生、発明・研究には、数々の奇妙な逸話が伴う。 そうした都市伝説のなかでも近年、テスラ自身が記した"異星人通信"にまつわる驚愕の新情報が発掘された――。 文=南山 宏 数々の都市伝説に彩られる稀代の超人的発明家  稀代の天才として世界に名を馳せながら、遺した多彩な実績とは不釣り合いなほど誤解もされてきた超人的発明家といえば、旧オーストリ

22
Qアノンと闇の政府ディープステートの陰謀 米大統領選と世界支配をめぐる権力闘争の真実/戸田敏智・総力特集

Qアノンと闇の政府ディープステートの陰謀 米大統領選と世界支配をめぐる権力闘争の真実/戸田敏智・総力特集

2020年11月3日に行われたアメリカの大統領選挙では、途中まで再選確実と見られていたトランプ大統領が、最終的にバイデン氏に大差で負けるという大逆転劇となった。 実はその背後に、周到な計画と宇宙規模の思惑があったという。 アメリカのみならず、世界の運命をも左右する、大いなる闇の陰謀を追う! 文=戸田敏智 CGイラスト=久保田晃司 連邦議会議事堂襲撃事件の衝撃と残された謎  2021年1月6日午後0時53分(米東部標準時、以下同)。その30分ほど前から連邦議会議事堂の外に

19
古代アステカ「異星人タブレット」の謎/宇佐和通

古代アステカ「異星人タブレット」の謎/宇佐和通

メキシコで出土した、不思議なタブレット。そこに刻まれた、数々のUFOや異星人の姿ははたして何を物語っているのか? 知られざるアステカ文明と異星人の関係が、物的証拠によって明らかになる! 文=宇佐和通 資料協力=ヒカルランド 畑から次々と出土する不思議なタブレット  メキシコ中央部ハリスコ州の北東に位置するオフエロス。1999年、元軍医のパブロ・エンリケ・ガルシア・サンチェス氏は、のどかなこの地方都市の郊外でキャンプ旅行を楽しんでいた。できるだけひとりになれる時間を長く持

10
「ベントラ」呪文と砂漠のコンタクティ/初見健一・昭和こどもオカルト回顧録

「ベントラ」呪文と砂漠のコンタクティ/初見健一・昭和こどもオカルト回顧録

昭和の時代、少年少女がどっぷり浸かった怪しげなあれこれを、“懐かしがり屋”ライターの初見健一が回想。 今回は、UFOを呼ぶときの定番フレーズ「ベントラ」をふりだしに、宇宙とのコンタクト文化を振り返る。 文=初見健一 #昭和こどもオカルト ジョージ・ヴァン・タッセルの不思議な生涯  1970年代に小学生時代を過ごした同世代の読者であれば、「ベントラ」という言葉に強烈な郷愁を感じる人が多いと思う。子ども時代の日々がよみがえって、なんだか気恥ずかしくなってしまう人もいるかも知

13