ウェブマガジン ムーCLUB

史上最強生物「クマムシ」の謎 不死身の生命体は宇宙で進化した!!/権藤正勝

地球の生命の起源は宇宙にあるとする仮説がある。 近年、この仮説を裏づけるような生物の驚くべき能力が解明されている。 微小生物クマムシもそうした生物のひとつだ。その驚異的な能力は、まるで宇宙環境に適応するために備わったかのようだ。 文=権藤正勝 放射線にも耐える最強の生物  地球上最…

加速する膨張で真空が裂ける!? 最新理論「宇宙崩壊」の謎/水野寛之

命あるものにはみな寿命があるように、われわれが存在しているこの宇宙にも、いつかは終焉の時が訪れる。 これまで、宇宙の終わりは静かに、そして果てしなく遠い未来にやってくると考えられてきた。 だが、最新の研究によって、宇宙が急激に崩壊し、消滅してしまう可能性がでてきたのである! 文=水…

地球人は異星人だった!! 先進生物人類干渉理論が解き明かす人類進化の秘密/南山宏・綺…

世界各地には、天空より降りてきた神々による文明干渉の神話伝承が数多く残されている。これが意味するのは、すなわち、異星人種族が人類の歴史に深く関与してきたということである。 宇宙物理学者ウォードの提唱する理論を基に、その詳細を検証する! 文=南山 宏 地球各地に伝わる"天下った神々"…

保江邦夫先生の「宇宙学勉強会」で学ぶ超歴史&超宇宙のことわり/辛酸なめ子・魂活巡業

物理学者にしてUFO研究家、極秘の神事を授かって日本の超古代史の謎にも通じる保江邦夫先生に「宇宙学」を学びました。 文・漫画=辛酸なめ子 #魂活巡業 今回お邪魔したのは… 保江邦夫(やすえ・くにお)/理論物理学者、冠光寺眞法家元、ノートルダム清心女子大学名誉教授。湯川秀樹博士から素領…

宇宙を支配する暗黒空間ブラックホールとタイムトラベルの謎/中野雄司・総力特集

2019年4月10日、世界6か所で同時に行われた記者会見でイベント・ホライズン・テレスコープは地球から5500万光年彼方のM87銀河の中心にある巨大ブラックホールを初めて撮影することに成功したと発表した。 すべてのものを呑み込むこの暗黒天体の先にはいったい何があるのか。 別次元への入り口なのか…

500

仙台上空に飛来した巨大気球と特異地点「R」の謎/並木伸一郎・フォーティアンFILE

UFO、UMA、心霊現象など、世界の謎に並木伸一郎が鋭く切り込む。 今回は、東北地方の上空に出現した巨大気球の正体について検証していく。 文=並木伸一郎 #フォーティアンFILE 高高度に滞空する謎の白色気球が出没!  今年の6月17日早朝から16時にかけて、宮城県を中心に山形県、福島県で…

イカは地球外生命体だった!? 自ら遺伝子を書き換える特異能力と知性の謎/権藤正勝

タコが知能の高い生物であることはよく知られているが、イカも驚異的な能力を持ち合わせていることでは負けてはいない。そのため、イカの知性は宇宙由来ではないかという説があるがーーそれがどのようにして宇宙からもたらされたのか、検証してみよう。 文=権藤正勝 *関連記事「タコは地球外生命体…

アポロ計画の謎と月面の異星人ーーUFOと陰謀の宇宙開発史を辿る!/並木伸一郎・総力特…

1969年7月20日、人類は初めて月面に到達した。その偉業を成し遂げたのはアメリカの宇宙船アポロ11号だった。だがその3年後、アメリカは苦難の末に制覇したはずの月面を捨てた。それはいったいなぜだったのか? そして2019年には中国の探査機が月の裏側に着陸し、現在、各国がこぞって月面探査に乗り…

500

タコは地球外生命体だった!? ゲノム解析でわかった頭足類のルーツ/権藤正勝

サッカーの勝敗を占うタコが話題になったのも記憶に新しいが、「実はタコは賢い」という事実が多面的に明らかになってきた。その賢さはどこからきているのか? 最新のゲノム解析で驚くべき可能性が導きだされた。ーーなんと、タコが宇宙由来の生物かもしれないというのだ! 文=権藤正勝 カンブリア…

宇宙から星が次々消えている‼ 地球外知的生命体によるダイソン球説に迫る/権藤正勝

天体観測の発展とともに毎年多くの未知の星が発見され、話題になることもある。その一方で、忽然と姿を消す星があるという。 それもひとつやふたつではなく、かなりの数の星が突然消失しているというのだ。さまざまな理由が考えられるが、そのひとつが、エイリアンによる人工的な消失という説だ! 文…