ウェブマガジン ムーCLUB

「369弥勒」と「567コロナ」の暗合で読む世界の新生/大塚寅彦

「369弥勒」と「567コロナ」の暗合で読む世界の新生/大塚寅彦

2020年の新型コロナ・ウイルス禍に瀕する世界に、「369」と「567」という、みろく・ころなの暗合を読む。迎える大難を小難に収める立て替えやいかに!? 関連記事:シャロン・テート殺人事件と「9」の暗合 文=大塚寅彦 秘教ナンバー「3」 0から9の10個の数字のうち、不思議なつながりを持っているのが3・6・9の3つの数字である。  それぞれを加算してみよう。  3+6=9。3+9=12。12の1と2を足すと3。  6+9=15。15の1と5を足すと6。  このよう

スキ
20
天照大神は弥勒菩薩だった! 謎の渡来人秦氏と光明神ミトラの暗号/古銀剛・総力特集

天照大神は弥勒菩薩だった! 謎の渡来人秦氏と光明神ミトラの暗号/古銀剛・総力特集

日本人ならだれもが知っているあの天照大神(あまてらすおおみかみ)の天岩屋(あまのいわや)神話が、じつは、仏教伝来後に成立したものだった!? 成立1300年を迎える『日本書紀』に残された謎の言葉を手がかりとして、日本史上最大のタブーを暴き、秘められた弥勒=メシア信仰の系譜を浮き彫りにする! 文=古銀 剛 1300年前に成立した日本初の正史 令和2年(2020)は、奈良時代に『日本書紀』が完成してから、ちょうど1300年後にあたる。養老4年(720)の『日本書紀』誕生から13

スキ
19
有料
500