マガジンのカバー画像

ウェブマガジン ムーCLUB

ムー本誌の特集記事のほか、ここだけの特別企画やインタビュー記事、占いなどを限定公開。オカルト業界の最奥部で活動する執筆陣によるコラムマガジンです。一部記事は全文公開します。
マニアックなロングインタビューや特異な筆者によるコラム、非公開のイベントレポートなど、本誌では掲載… もっと詳しく
¥900 / 月
運営しているクリエイター

#医者

整形外科医が「異星人インプラント」事例をビッグデータに!やつらの真意とは…?/遠野そら・MYSTERYPRESS

アメリカの整形外科医が「異星人に埋め込まれた謎の金属片」事例を収集。その性質は千差万別で、謎に満ちている。地球上の物質とは思えないそれらのビッグデータが意味することとは? 文=遠野そら #MYSTERYPRESS 整形外科医がインプラント事例を収集 世界各地で報告されている異星人による誘拐事件「エイリアン・アブダクション」。被害に遭った人々の体には、火傷や切り傷の他、発疹や抜毛など様々な異常が現れることが報告されている。  その”症状”の中でも最も特異なのが「エイリアン・

スキ
14

長州の生神様と呼ばれた神霊治療者・松下松蔵/不二龍彦・日本神人伝

問診もなく、じっと患者を見て「よか」というだけで容体が一変する──。 目の前で繰り広げられる光景は、まさに常識では信じられない、奇跡と呼ぶべきものだった。そんな奇跡を日常的に事もなげに起こしていた人物がかつて日本にいた。その人物こそ、「長洲の生神様」こと松下松蔵であった──。 文=不二龍彦 信じられない「奇跡」が日常化していた  病気治しで知られた能力者はいくらもいるが、松下松蔵を超える人を、筆者は知らない。まずは証言者の体験談から書いていこう。  大正15年に東大医学

スキ
20
有料
300