ちょっとムーでも読んでいきなよ

325
逆ゲン担ぎ飛行機に乗り込む人たちなど/南山宏・ちょっと不思議な話

逆ゲン担ぎ飛行機に乗り込む人たちなど/南山宏・ちょっと不思議な話

「ムー」誌上で最長の連載「ちょっと不思議な話」をウェブでもご紹介。今回は2017年6月号、第398回目の内容です。 文=南山宏 テロ〝リス〟ト 「わが国の発電・送電などを含む最重要インフラ設備を、今この瞬間にも壊滅の危機に曝す元凶は、敵対組織のサイバーテロよりも、見た目は可愛いリスたちだ!」  本年1月17日付〈BBCニューズ〉によれば、サイバー安全対策専門家クリス・トーマス氏は、イギリス国内の停電事故の追跡調査結果に、自分でも驚いたそうだ。  動物が原因で発生した停電

スキ
4
世界中に実在する呪われた建物「幽霊屋敷」の怪/世界ミステリー入門

世界中に実在する呪われた建物「幽霊屋敷」の怪/世界ミステリー入門

どこの国にも、幽霊が出没したり、不思議な音や心霊現象が発生したりする、いわゆる「幽霊屋敷」が存在する。 それらの現象は、かつてそこに住んだ人間が残した強い怨念が引き起こすのか——? 世界有数の幽霊屋敷の数々を見ていこう。 文=中村友紀 亡霊から逃れるため築かれたウィンチェスター・ハウス 「西部を征服した銃」と呼ばれたウィンチェスター銃の製造で、莫大な財をなした夫一族の遺産を相続した未亡人サラ・ウィンチェスター。だが、娘と夫に先立たれ、心の隙間を埋めきれない彼女は、あると

スキ
6
笑っているんですね/読者のミステリー体験

笑っているんですね/読者のミステリー体験

「ムー」最初期から現在まで続く読者投稿ページ「ミステリー体験」。長い歴史の中から選ばれた作品をここに紹介する。 選=吉田悠軌 笑っているんですね 兵庫県 47歳 木村茂子  忘れもしません。地下鉄を利用するたびに思いだします。ある若い男性の笑顔です。  数年前のことです。地下鉄の駅でした。午後2時ごろだったと思います。私はホームの壁にもたれて、電車が来るのを待っていました。そのときです。  カラン、コロン、カラン、と今どきめずらしくゲタの音をさせて、25〜26歳のほ

スキ
15
世界を操る謎の組織の正体とは? 秘密結社イルミナティ/ムーペディア

世界を操る謎の組織の正体とは? 秘密結社イルミナティ/ムーペディア

毎回、「ムー」的な視点から、世界中にあふれる不可思議な事象や謎めいた事件を振り返っていくムーペディア。 今回は、フリーメーソンを支配下に置き、世界を自在に操っていると噂される秘密組織を取りあげる。 文=羽仁 礼 世界を陰で支配する? 秘密結社イルミナティ 「ムー」愛読者の皆様なら、イルミナティという秘密結社とその陰謀について、かなりの知識をお持ちのことと思う。  いわゆる陰謀論者の視点から見てみると、イルミナティは人類の家畜化支配、あるいは世界最終戦争の実現など壮大な目

スキ
22
占いの仕組みと開運法を語る! ムー公式 超日常ポッドキャスト#3・#4/ゲスト・大石眞行

占いの仕組みと開運法を語る! ムー公式 超日常ポッドキャスト#3・#4/ゲスト・大石眞行

Spotify公式ポッドキャスト「#聴くマガジン」でお届けする「ムー公式超日常ポッドキャスト」! 2020年12月に配信の「アメリカ大統領選挙と陰謀」「イルミナティカードの予言」に続いて、1月は「占いの仕組み」「開運法のメカニズム」をお届け。ゲストは東洋占術の大家・大石眞行先生です。 このバナー右下のボタンを押せば再生開始! 占いの前提となる運命学の視点での「占いでなにがわかるのか」、また自然科学では未解明の運のエネルギーを活用する「開運法のメカニズム」とは…? #3「

スキ
19
グラハム・ハンコック新刊「人類前史」ほか7選/ムー民のためのブックガイド

グラハム・ハンコック新刊「人類前史」ほか7選/ムー民のためのブックガイド

「ムー」本誌の隠れ人気記事、ブックインフォメーションをウェブで公開。編集部が選定した新刊書籍情報をお届けします。 文=星野太朗 人類前史/グラハム・ハンコック 著 アメリカにおける超古代文明の謎を解く古代史ミステリー大作  もう20年以上も昔のことになるが、英国のジャーナリスト、グラハム・ハンコックの著書『神々の指紋』が全世界を席捲したことがあった。今から1万2000年前の南極大陸にアトランティス文明が存在した、という同書の大胆な主張は当時の人々に衝撃を与え、30近く

スキ
16
ムー2021年2月号のカバーアート/zalartworks

ムー2021年2月号のカバーアート/zalartworks

「ムー」本誌のカバーアートを手掛けているzalartworksさんによる、アートワーク制作の裏話です。  今月の総力特集は出口王仁三郎や古神道について……ということで、メインにはアラハバキをイメージして龍神を描いてみました。  アラハバキは龍神信仰の原初の神で、縄文時代の自然信仰の最高神として大自然と生命力を司るとも言われているそうです。そして古代からある山岳信仰も含めて、富士山を背景に描いてみました。  色は豊かな自然=緑色、太陽=金色といったイメージで塗っています。

スキ
15
1/29の満月が大変革を暗示する!/今月の十二星座占い

1/29の満月が大変革を暗示する!/今月の十二星座占い

占い=エミール・シェラザード ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ氏に師事し、1970年代半ばより西洋占星術の研究を始める。50年にわたるキャリアを持ち、執筆、講演、教育、カウンセリングなど幅広い分野で活躍。中華民国星相学会「永久名誉会員」でもある。2018年、一般社団法人日本占術協会副会長に就任。kaminosachi.com 2021年1月9日~2021年2月8日の運勢 ◆ 1月の社会情勢 ◆  例年とは異なる雰囲気の中で、年明けから節分へと時が駆け抜けていきます。星々

スキ
20
ツタンカーメン、高松塚古墳、将門の首塚……古代遺跡の呪い/世界ミステリー入門

ツタンカーメン、高松塚古墳、将門の首塚……古代遺跡の呪い/世界ミステリー入門

古代遺跡の発見や発掘によって、これまでに明らかになった歴史の謎は数知れない。しかし、ときにその行為が、触れてはならない「何か」を呼び起こしてしまう……。 近づいたものに死や災いをもたらす恐るべき呪いとは? 文=中村友紀 墓に触れた者に降りかかるファラオの呪い  本稿では、いくつかの古代の呪いについて、見ていくことにしよう。  呪いと聞いて、だれもが最初に思いつくのはエジプトのファラオ(王)、ツタンカーメンの呪いだろう。  1922年11月4日に、ハワード・カーター率いる

スキ
15
再婚の夜/読者のミステリー体験

再婚の夜/読者のミステリー体験

「ムー」最初期から現在まで続く読者投稿ページ「ミステリー体験」。長い歴史の中から選ばれた作品をここに紹介する。 選=吉田悠軌 再婚の夜 三重県 35歳 柴原秀摩  百聞は一見に如かず、という言葉があります。私が霊魂の存在や、あの世と呼ばれるものがあることを信じるようになったのも、やはり私自身がなんとも説明のしようのない不思議な体験をしてしまったからにほかなりません。その私の体験とは私は、今から5年前に亡くなった友人、Yさんの幽霊に出会ったのです。  Yさんは、私より

スキ
12