マガジンのカバー画像

ちょっとムーでも読んでいきなよ

434
ムー公式ウェブ「ムーPLUS」の中から、比較的まったり読めそうな記事(個人差あります)や連載記事の一部をまとめました。 ムー初心者の方、息抜きしたい方はこちらをどうぞ。 *一部、… もっと読む
運営しているクリエイター

#ムーPLUS

<年末>2021年をムー公式SNSで振り返る<話題>

記事投稿ばかりで「中の人」らしさを抑えてきた2021年の「ムーPLUS」ですが、2021年の最後、12月31日はひさしぶりにお遊び企画をやってみましょう。 ムー公式SNSで振り返る2021年ムーではtwitterはじめ各種のSNSに手を出しています。 まず、使用頻度としては上から Twitter ウェブ記事や動画への誘導、各種告知、エゴサからの絡みなど。 TikTok 1分でわかる超常現象をテーマに配信。 YouTube ありそうでなかった公式を2021年開始。スタイル構

スキ
15

「UFO観の相違」というべき視点と猫とムー

 不規則更新の「ムーPLUSの中の人」による雑感です。 「ムーPLUSの中の人」は「ムーコラボの人」でもありまして、スイパラさんとのコラボの発表が好評で驚いた本日です。  メニューやグッズについて、詳細はどしどしスイパラさんから告知されていきますのでお待ちください。  おかげさまでいろいろな企業、団体、組織と「コラボ」する「ムー」でして、「毎日滅亡カレンダー」のようなムー的なコンテンツをきっちり盛って狙ったアイテムから、ロゴの形のピアスというノー・ミステリーのグッズまで、

スキ
32

ムーPLUSの歩き方~読み放題マガジン、ムー民連載&インタビュー、ミステリー基礎知識など

 2020年1月からスタートしたnoteでのムー公式サイト「ムーPLUS」。毎日投稿を続けていまして、現時点で投稿総数が約440。連載やシリーズ記事も多く、最新記事から遡ろうとすると若干とっつきにくいかもしれません。  とりあえず読んでみようと思った記事が「総力特集・2万字以上・有料」だと腰が引ける方もいるでしょう。noteならではの「マガジン」も種類が増えて、「この記事/シリーズを読むにはどのマガジンをフォローすべきか?」という戸惑いもありそうです。  そこで今回は「ムー

スキ
15