ちょっとムーでも読んでいきなよ

325
1950年代アメリカを覆う分断の闇「ラヴクラフトカントリー」恐怖の解体対談
+10

1950年代アメリカを覆う分断の闇「ラヴクラフトカントリー」恐怖の解体対談

2020年の放送で世界的に話題となり、エミー賞にも18部門でノミネートされた傑作ホラードラマ 『ラヴクラフトカントリー』のDVDがレンタル展開される。1950年代アメリカを舞台に怪物や魔術、秘密結社が入り乱れる物語を通じ、人間同士の分断という闇も描かれる作品だ。本作が訴える恐怖の本性についての対談をお届けする! 語り=辛酸なめ子+三上丈晴(ムー編集長) 構成=いわたみどり 人物撮影=我妻慶一 取材協力=ワーナー・ブラザース 全国のレンタル店にてzalartworks氏によ

スキ
22
福島市飯野町のUFOふれあい館に「国際未確認飛行物体研究所」(通称UFO研究所)が開設!「ムー」三上丈晴編集長が初代所長に就任

福島市飯野町のUFOふれあい館に「国際未確認飛行物体研究所」(通称UFO研究所)が開設!「ムー」三上丈晴編集長が初代所長に就任

UFOの日・6月24日に「国際UFO研究所」設立! 月刊「ムー」が、「UFOの里」として知られる福島県福島市飯野町の「国際未確認飛行物体(UFO)研究所」の開設、運営に協力することになった。同研究所初代所長には、「ムー」の三上丈晴編集長が就任する。  福島市飯野町は「UFOの里」として知られ、同地には1992年にオープンしたUFO情報交流スポット「UFOふれあい交流館(通称UFO館)」を通じて未確認飛行物体の謎の解明に挑んでいる。 福島市飯野町の「UFOの里」とは?  福

スキ
50
皆既月食が起こると恐ろしいことが…! ムー三上編集長が大胆予想(緊急動画)
再生

皆既月食が起こると恐ろしいことが…! ムー三上編集長が大胆予想(緊急動画)

2021年5月26日に動画収録をしていたら、三上編集長が皆既月食と恐ろしいジンクスについて……。背景合成はおいといて、緊急配信します!

スキ
17
2020世界 謎のミステリー事件簿 配信アーカイブ
再生

2020世界 謎のミステリー事件簿 配信アーカイブ

2020年12月28日に配信されたトークイベントのアーカイブです。

スキ
11
<12/22”2021年お見通しSP”>ムー×ミクサ ミステリー調査班 MMMR 「Mixalive TOKYO」×「ムー」のコラボイベント実施中!

<12/22”2021年お見通しSP”>ムー×ミクサ ミステリー調査班 MMMR 「Mixalive TOKYO」×「ムー」のコラボイベント実施中!

ムー×ミクサ ミステリー調査班 MMMR 講談社が運営する、池袋に誕生したLIVEエンターテインメントビル「Mixalive TOKYO(ミクサライブ東京)」と「ムー」とのコラボLIVE配信番組「ムー×ミクサ ミステリー調査班 MMMR」がスタート。日本中のオカルト・ミステリーファンに向けて、毎月「Mixalive TOKYO」から生配信する。 「UFO」「都市伝説」「事故物件」「心霊写真」「廃墟」など、毎回テーマごとにMMMR(ムー×ミクサ ミステリー調査班 = MMM

スキ
23
音楽情報 UFO研究家やコンタクターも注目! 長澤知之「ムー」という曲の謎

音楽情報 UFO研究家やコンタクターも注目! 長澤知之「ムー」という曲の謎

 まずはこちらのミュージックビデオ(リリックビデオ)を御覧いただきたい。  シンガーソングライター長澤知之による、その名も「ムー」という曲である。昨年11月にリリースされ、地球上のみならず宇宙でも話題になったという。  ムー公式ウェブの引っ越しで埋もれていたので、改めてご紹介しよう。  タイトルどおりに月刊「ムー」、そしてムー読者をイメージさせる曲で、空からやってくる何かを待望しつづける「僕」が、それをよしとしない勢力に吠えるという、パラノーマル・リリカルな曲だ。 「ム

スキ
15