ちょっとムーでも読んでいきなよ

349
イギリスの刑務所で続発したUFO目撃と謎の雨/遠野そら・MYSTERYPRESS

イギリスの刑務所で続発したUFO目撃と謎の雨/遠野そら・MYSTERYPRESS

イギリスの刑務所で「UFOの目撃」が相次いだ。そしてなぜか、UFO出現の後には「謎の雨」が降ってきたという……。一連の出来事に関連はあるのか? 文=遠野そら #MYSTERYPRESS ムショにUFO 2021年6月。イギリス国内の刑務所で読まれている雑誌『inside time』の読者投稿欄にある奇妙な記事が掲載された。  それはイギリス南部のドーセット・ポートランド島にあるヴェルヌ刑務所(Her Majesty's Prison the Verne)の受刑者からで、刑

スキ
14
陰暦11月の最初の満月の夜、火の玉が上がる!「パヤ・ナークの火球」の謎/遠野そら・MYSTERYPRESS

陰暦11月の最初の満月の夜、火の玉が上がる!「パヤ・ナークの火球」の謎/遠野そら・MYSTERYPRESS

タイとラオス国境のメコン川流域で、年に一度のある晩に「火球」が天へ昇っていく。蛇神パヤ・ナークの火球と呼ばれる神秘現象は、メコン川に棲む巨大生物とも関係があるのだという。2021年の”その日”は10月21日だ。 文=遠野そら #MYSTERYPRESS メコン川を飛ぶ「火球」とパヤナーク伝説 タイ北東部ラオスとの国境近くのメコン川流域では、毎年ある時期になると不思議な現象が起こるという。それは川中にいる蛇神パヤ・ナークが吐き出した炎の吐息が火球となって水面から浮かび上がっ

スキ
13
米オハイオ州でビッグフットがキャンピングカーを襲撃!?/遠野そら・MYSTERYPRESS

米オハイオ州でビッグフットがキャンピングカーを襲撃!?/遠野そら・MYSTERYPRESS

北米に生息する獣人UMAビッグフットが、キャンプ中のファミリーを襲撃した!? 姿こそ捉えられなかったものの、キャンピングカーを揺さぶった衝撃や独特の悪臭、UFO遭遇などの状況が”それ”の存在を示している。 文=遠野そら #MYSTERYPRESS キャンプ地でトレーラーを襲う獣人! アメリカ・オハイオ州でキャンプを楽しんでいた夫婦がビッグフットに襲われそうになったという衝撃的なニュースが飛び込んできた。  獣人UMA研究家であり、米オハイオ州マリエッタ大学の教授でもある

スキ
17
マルタ島の異形頭蓋骨とアトランティス伝説/遠野そら・MYSTERYPRESS

マルタ島の異形頭蓋骨とアトランティス伝説/遠野そら・MYSTERYPRESS

巨人伝説が語り伝えられるマルタ島で発見される長頭の頭蓋骨について研究が進んでいる。彼らは海に沈んだ古代文明に関連する集団だったのか? 文=遠野そら #MYSTERYPRESS 巨人伝説と長頭の頭蓋骨 世界各地に巨人の伝説が伝わっている。地中海に浮かぶ美しい島々からなるマルタ共和国も、古くから巨人の伝説が存在する場所だ。  ここではギリシア神話に登場するひとつ目のモンスター「キュクロプス(サイクロプス)」が暮らしていたと伝えられており、彼ら巨人族が造ったとされる神殿などの遺

スキ
22
イギリスの幽霊パブを悩ませる異臭と霊障/遠野そら・MYSTERYPRESS

イギリスの幽霊パブを悩ませる異臭と霊障/遠野そら・MYSTERYPRESS

霊が出るところ、匂いあり? イギリスのとあるパブでは、ポルターガイスト現象に伴って謎の異臭が漂うという…。 文=遠野そら #MYSTERYPRESS 不快な臭いと心霊現象 自宅やオフィスで、突如異臭を感じたことはないだろうか。風もないのに、生ごみが腐ったような腐敗臭であったり、何かが焦げた煙のような臭いがしたら、今すぐその場を離れた方が良いかもしれない。  なぜならそこには霊がいるかもしれないからだ。  イギリス・コーズリーで念願のパブをオープンさせたエリス夫妻は、ある

スキ
19
「私の彼は宇宙人」ーーアブダクションで恋に落ちた女優の体験告白/遠野そら・MYSTERYPRESS

「私の彼は宇宙人」ーーアブダクションで恋に落ちた女優の体験告白/遠野そら・MYSTERYPRESS

UFOに連れ去られ、宇宙人と恋に落ちるーー。衝撃の体験を自身のTikTokで語っている人物が話題だ。宇宙人は彼女のTikTokをきっかけにUFOに招き入れたというが……真相やいかに? 文=遠野そら #MYSTERYPRESS 宇宙人はTikTokを見ている!?「私は宇宙人に恋しているの」  そう語るのは、イギリス・ロンドン在住の女優アビー・ベラさんである。彼女はある日、UFOに連れ去られ、そこで出会った宇宙人にひと目で恋してしまったというのだ。彼女は今も天の川銀河から約2

スキ
14
猫顔異星人から生体・機械の異常現象まで…オーストラリア国立公文書館の「UFO文書」公開/遠野そら・MYSTERY PRESS

猫顔異星人から生体・機械の異常現象まで…オーストラリア国立公文書館の「UFO文書」公開/遠野そら・MYSTERY PRESS

オーストラリア国立公文書館が公開したUFOレポートには、世界各地のUFO・異星人情報が記されていた! 驚きの情報量には、なんとアレン・ハイネックがかかわっていた! 文=遠野そら #MYSTERYPRESS オーストラリア公文書に隠されていたUFO情報 UFOに関する情報の開示が相次ぐなか、オーストラリアでも、ある調査報告書が話題になっている。それはオーストラリア国立文書館(NAA)が公開したもので、1957年~1971年と14年に渡り世界各地で報告されたUFOや宇宙人の情

スキ
23
UFO・UAP情報公開に紛れる「CRAPs」という”異星人事件”カテゴリ/遠野そら・MYSTERY PRESS

UFO・UAP情報公開に紛れる「CRAPs」という”異星人事件”カテゴリ/遠野そら・MYSTERY PRESS

米国の情報開示でクローズアップされた「UAP」という用語。これによって「UFO」がさすものも変わろうとしている……という中で「CRAPs」なる用語にも注目が。UFO情報のニュアンスを読み解く重要ワードなのだ。 文=遠野そら #MYSTERYPRESS 「UAP」という呼称の真意 最近、米国ではUAP=未確認航空現象に関する情報の開示が続いている。米国防総省(ペンタゴン)からは海軍が撮影したUAP動画が次々と公開され、先日はついにUAPに関する調査報告書が公表されたばかり。

スキ
12
UAP追跡ステーションがフロリダに建設中! 米軍が強化するUFO対策基地の最前線/遠野そら・MYSTERY PRESS

UAP追跡ステーションがフロリダに建設中! 米軍が強化するUFO対策基地の最前線/遠野そら・MYSTERY PRESS

UAP・UFOの存在を認め、タスクフォースを組織したアメリカ軍。フロリダに”未確認航空現象”UAPを追跡調査するステーションが新設される。このステーションの役目とは? 文=遠野そら #MYSTERYPRESS UAP追跡基地の図面が公開された! 2020年、米国防総省(ペンタゴン)が、UAPと総称して空に“何か”があることを公式に認め、「未確認航空現象タスクフォース(UAPTF)」を設置、本格的な調査に乗り出したことは記憶に新しい。(関連記事)  国家安全保障の脅威となり

スキ
21
古代アテネで呪術対戦!? 「呪いの壺」の恐怖/遠野そら・MYSTERY PRESS

古代アテネで呪術対戦!? 「呪いの壺」の恐怖/遠野そら・MYSTERY PRESS

アテネの遺跡から、びっしりと人名が刻まれた壺が発掘された。どうやら実際に使われた「呪術」アイテムだったようだ。55人以上を呪った呪物のいわくとは……? 文=遠野そら #MYSTERYPRESS 55人以上を呪った!? 今なお世界各地に残されている呪いの伝承。人は古くから魔術や呪詛を使い、憎むべき相手を祟らんと様々な儀式が行われてきた。心の底から恨み、その相手の破滅を願う。自分の手を汚さず報復する「呪い」は、紀元前の古代ギリシャでも多用されていたようだ。  2006年、古

スキ
14