ちょっとムーでも読んでいきなよ

354
「嶽啓道」秘伝のまじないで龍神パワーをいただく! 実践・翡翠玉開運術/き りん・本田不二雄
+10

「嶽啓道」秘伝のまじないで龍神パワーをいただく! 実践・翡翠玉開運術/き りん・本田不二雄

日本の国石「ヒスイ(翡翠)」は"龍神の卵"であるときりん師はいう。 天地のことわりに準じ、大地とのつながりのなかで生きる日本発祥の民俗宗教「嶽啓道」のまじない秘法のセオリーから、今回は、ヒスイのパワーをいただき、願望成就、開運向上につなげていく方法をきりん師に伝授いただこう。 指導=き りん(占呪術師/嶽啓道杜頭) 文・構成=本田 不二雄(神仏探偵) 翡翠クリスタルの「お作法」とまじない言葉 *この項目は「ムー」2021年11月号・紙版だけの付録「翡翠クリスタル」について

スキ
22
内向きのエネルギーを上手に発散させる時期/エミール・シェラザードの西洋占星術2021年10月9日〜11月7日
+1

内向きのエネルギーを上手に発散させる時期/エミール・シェラザードの西洋占星術2021年10月9日〜11月7日

◆ 10月の社会情勢 ◆  逆行中の冥王星、土星、木星、水星が順行に戻り、本来の調子を取り戻します。このうち土星と木星は、天秤座に集中する星と調和的な角度を形成するので、物事の円滑な進展が期待できます。しかし一方で、それぞれの局面が加速する可能性も。同時に、社交の場を求める人々が積極的に秋を楽しもうとするでしょう。  10月20日に活動宮の牡羊座で迎える満月は厳しい座相を伴い、攻撃力と破壊力を感じさせます。冥王星が牛耳る医療現場はもちろん、小中学校もさまざまな規制を強いられそ

スキ
9
「仏カード」で未来を占断! 仏教曼荼羅タロット観仏符/古銀剛
+9

「仏カード」で未来を占断! 仏教曼荼羅タロット観仏符/古銀剛

「なぜ、今までなかったんだろう……」だれもがそう思ってしまう、占いグッズが誕生した。仏・菩薩(ぼさつ)を主役にした仏教版タロット、「観仏符(かんぶつふ) 」だ。 しかも、マンダラをモチーフとしたこのカードを用いれば、密教の秘法をも マスターできてしまうという。話題沸騰の仏教タロットの魅力に迫る。 文=古銀 剛 マンダラをモチーフにした「仏教タロット」 円輪内に種々の仏尊を配置した図絵を、マンダラ(曼荼羅、曼陀羅)と呼ぶ。密教的な宇宙観や悟りの境地がシンボリックに表現された

スキ
13
風通しが良くなる気配! エミール・シェラザードの西洋占星術
2021年9月9日〜10月7日
+1

風通しが良くなる気配! エミール・シェラザードの西洋占星術 2021年9月9日〜10月7日

◆ 9月の社会情勢 ◆  少しずつ暑さが和らぐこの時期は、惑星たちも落ち着きを取り戻しはじめます。火星と太陽は乙女座から天秤座へ移り、水星に接近。これら3惑星が水瓶座を運行中の木星・土星と調和的な確度を形成して、風のエレメンツを後押し。  おかげで「風通しのよい」時期が訪れそうです。天秤座といえば、タロットカードの「正義」に描かれる女神テミス。「力」を示す剣と「正邪を量る」天秤を持ち、法を説いています。秋分図では天秤座で太陽と火星が重なり、相対する二者が対等に話しあうことを暗

スキ
14
2021年下半期の運勢は? グランジュルノルマン占いで見つける「兆し」と「指針」/赤魔導士Bijou

2021年下半期の運勢は? グランジュルノルマン占いで見つける「兆し」と「指針」/赤魔導士Bijou

2021年下半期、あなたを待ち受ける出来事は? 日本唯一のグランジュルノルマン解説を手掛ける赤魔導士Bijou氏が、あなたの選んだカードに隠された可能性を示します。 2021年下半期に「やるべきこと」ーーそれもう、カードに書いてあるよ? グランジュルノルマンについての基礎知識はこちら。 文=赤魔導士Bijou #グランジュルノルマン 2021年下半期の運勢を見る ありがたいものでこの連載を開始して早一年が経ちました。  記念すべき12回目は趣向を変え、グランジュルノルマ

スキ
44
神話と星座と花と数字と…「グランジュルノルマン」の多層シンボル占術世界/赤魔導士Bijou
+5

神話と星座と花と数字と…「グランジュルノルマン」の多層シンボル占術世界/赤魔導士Bijou

目下流行の「ルノルマン」と名前だけ似ている「グランジュルノルマン」カード。19世紀フランスという激動の時代に構成されたシンボル群は、現代日本の複雑な人生を占うのに適している。日本でほぼ唯一の「グランジュ」使い、赤魔導士Bijouがその世界を解説する。 文=赤魔導士Bijou #グランジュルノルマン 19世紀フランス生まれの「グランジュルノルマン」 占い用カードデッキ「グランジュルノルマン」(以下グランジュ)は、伝説の占い師、マドモワゼル・ルノルマン(Anne-Marie

スキ
52
36のシンボルが幸せへの道を示す!「ルノルマンカード入門」/高橋桐矢
+8

36のシンボルが幸せへの道を示す!「ルノルマンカード入門」/高橋桐矢

身近でわかりやすいシンボルから世界各国で人気の占い「ルノルマンカード」。36枚のカードと入門書がセットになった「ルノルマンカード入門」をで、幸せへの道筋が見えてくる! 文=高橋桐矢 カードイラスト=加藤木麻莉 ルノルマンカードは「幸せへの道しるべ」 ルノルマンカードは、このうえなく綺麗で可愛らしい占いカードです。  本書は、ルノルマンカードならでの占法「グランタブロー」を占うために、細部までこだわって企画立案した、オリジナルルカード付きの解説書です。  このカードを手に本

スキ
19
身の回りの見直しから発明・発見の可能性が/エミール・シェラザード・西洋占星術2021年8月6日〜9月8日

身の回りの見直しから発明・発見の可能性が/エミール・シェラザード・西洋占星術2021年8月6日〜9月8日

◆ 8月の社会情勢 ◆  真夏の熱波は、星のエネルギーにも影響を与えているのでしょうか。木星、土星、さらには土星以遠の天王星、海王星、冥王星がそろって逆行し、天空での歩みをペースダウンしています。その様子は「今後は先を急がず、腰を据えてコロナ禍と向きあおう!」と語っているかのよう。  8月22日、水瓶座の満月は、先月この星座に帰還した木星の祝福を受けて、思いもよらない発明の可能性を示唆しています。そして水星と火星は、天王星の力を借りて、地上の生活様式に合理化をもたらす予感。コ

スキ
13
ナチス・ドイツを操った天才占星術師カール・エルンスト・クラフト/羽仁礼・ムーペディア

ナチス・ドイツを操った天才占星術師カール・エルンスト・クラフト/羽仁礼・ムーペディア

毎回、「ムー」的な視点から、世界中にあふれる不可思議な事象や謎めいた事件を振り返っていくムーペディア。 今回は、ヒトラーの暗殺計画を予言し、のちに〝ヒトラーの指南役〞とも噂された天才占星術師を取りあげる。 文=羽仁 礼 ヒトラーが重用した? 謎の天才占星術師  ナチス・ドイツは、国家ぐるみのオカルト集団だったともいわれる。この主張の一環として、アドルフ・ヒトラーにはお抱えの占星術師がおり、その助言に基づいて政策を決定していたという風説もあるようだ。その占星術師の名は、カー

スキ
29
神聖幾何学「フラワー・オブ・ライフ」の開運呪術/ヘイズ中村

神聖幾何学「フラワー・オブ・ライフ」の開運呪術/ヘイズ中村

古代エジプトの聖地アビドス。その神殿であるオシレイオンには、古い時代に刻まれたとおぼしきフラワー・オブ・ライフが現存している(上の画像)。 こうした幾何学図形は世界中の文化に見られ、そこには呪術的な意味が込められている。ニューエイジムーブメント以降、「神聖幾何学図形」の代表として脚光を浴びるようになったフラワー・オブ・ライフのルーツと活用法を、現代の魔女・ヘイズ中村氏が指南する。 監修=ヘイズ中村 「ムー」2021年8月号では付録の「フラワー・オブ・ライフ」メダルを使

スキ
23