マガジンのカバー画像

ちょっとムーでも読んでいきなよ

550
ムー公式ウェブ「ムーPLUS」の中から、比較的まったり読めそうな記事(個人差あります)や連載記事の一部をまとめました。 ムー初心者の方、息抜きしたい方はこちらをどうぞ。 *一部、… もっと読む
運営しているクリエイター

#ゲームー

勇者と姫と魔王のトライアングル『ゼルダの伝説』/卯月鮎・ゲームー案内

書評家・ゲームコラムニストの卯月鮎がオカルト、超常現象、不思議が詰まった話題のゲームをムー的に紹介。このゲーム、ほかとはひと味違う! 文=卯月鮎 #ゲームー 勇者リンクとゼルダ姫の遥かなる神話 11月12日に『ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説』が発売されました。『ゼルダの伝説』シリーズは、主人公のリンクがゼルダ姫を救うためフィールドや迷宮を探索するという内容。謎解きの楽しさと魅力的なキャラクターが繰り広げる物語が、長きにわたって支持されています。  今回の『ゲーム&ウオッ

スキ
88

秩序か混沌か? 悪魔と契約する終末的RPG『真・女神転生V』/卯月鮎・ゲームー案内

書評家・ゲームコラムニストの卯月鮎がオカルト、超常現象、不思議が詰まった話題のゲームをムー的に紹介。このゲーム、ほかとはひと味違う! 文=卯月鮎 #ゲームー 『真・女神転生V』 神と悪魔の対立を語り続けるRPG 11月11日に、シリーズ久々となるナンバリング新作『真・女神転生V』が発売されます。ロウ(秩序)とカオス(混沌)、神と悪魔が対立するダークな世界観、敵の悪魔を仲間にし、合体して強化する背徳的なシステムが熱狂的に支持されているシリーズです。  今回の『V』は、主

スキ
113

未踏の惑星で待ち受ける絶望的な恐怖『メトロイド ドレッド』/卯月鮎・ゲームー案内

書評家・ゲームコラムニストの卯月鮎がオカルト、超常現象、不思議が詰まった話題のゲームをムー的に紹介。このゲーム、ほかとはひと味違う! 文=卯月鮎 #ゲームー 『メトロイド ドレッド』 元祖2D探索アクションの新作 10月8日に探索アクション『メトロイド』の完全新作『メトロイド ドレッド』が発売されます。もともと『メトロイド』はファミコンのディスクシステムで1986年にリリースされ、自由度が高い探索要素とSF的世界観が人気となり、海外でも支持を集めました。  今回の『ド

スキ
119

怪事件を解く鍵は科学かオカルトか?『真 流行り神3』/卯月鮎・ゲームー案内

書評家・ゲームコラムニストの卯月鮎がオカルト、超常現象、不思議が詰まった話題のゲームをムー的に紹介。このゲーム、ほかとはひと味違う! 文=卯月鮎 #ゲームー 『真 流行り神3』 オカルト色濃厚な怪事件 4人の刑事たちが「悪魔の人形」「両面宿儺」など都市伝説にまつわる事件を追う。  7月29日に都市伝説を題材にした人気ホラーアドベンチャーシリーズ最新作『真 流行り神3』が発売されました。今回もG県警「とくそう」に所属する女性刑事・北條紗希と同僚が、都市伝説を思わせる怪

スキ
137

『新すばらしきこのせかい』 サイキックな"死神のゲーム"@渋谷/卯月鮎・ゲームー案内

書評家・ゲームコラムニストの卯月鮎がオカルト、超常現象、不思議が詰まった話題のゲームをムー的に紹介。このゲーム、ほかとはひと味違う! 文=卯月鮎 #ゲームー 尖ったアクションRPG、待望の新作 2021年7月27日にリリースされた『新すばらしきこのせかい』は、2007年にニンテンドーDS向けに発売されたアクションRPG『すばらしきこのせかい』の最新作。前作はリアルに再現された渋谷で、能力に目覚めた少年が「死神のゲーム」に巻き込まれ、生き残りを目指して7日間を戦うという内容

スキ
183

『Caligula2』呪縛の歌が響く偽りの学園世界/卯月鮎・ゲームー案内

書評家・ゲームコラムニストの卯月鮎がオカルト、超常現象、不思議が詰まった話題のゲームをムー的に紹介。このゲーム、ほかとはひと味違う! 文=卯月鮎 #ゲームー 『Caligula2』 心の闇が共鳴する異色の学園RPG 6月24日にリリースされた『Caligula2』は、2016年発売の学園ジュブナイルRPG『Caligula -カリギュラ-』の続編。前作は、自我が芽生えたバーチャルアイドル「μ(ミュウ)」が生み出した学園の仮想世界「メビウス」に閉じ込められた少年少女が脱出

スキ
146