ちょっとムーでも読んでいきなよ

323
こじ開けられる晴れ舞台に天の加護はあるか?/エミール・シェラザードの西洋占星術 2021年7月9日〜8月8日

こじ開けられる晴れ舞台に天の加護はあるか?/エミール・シェラザードの西洋占星術 2021年7月9日〜8月8日

◆ 7月の社会情勢 ◆  梅雨明けが待ち遠しい季節です。双子座にある水星は、約2か月ぶりに蟹座へ移動するものの、2週間足らずで蟹座を駆け抜け、お隣の獅子座へ。祭典・娯楽・ショーを象徴する獅子座を進行中の金星と火星は、真向かいの水瓶座にある制限の星、土星に挑みかかります。その姿は、まるで「もういい加減にスポットライトを浴びさせて!」と叫んでいるかのよう。  華やかなステージは、コロナ禍によって観客ごと封じ込められてきましたが、この夏、舞台の幕は、半ば力ずくでこじ開けられそうな気

スキ
16
癒しの時期を迎え、自立がテーマになる/今月の十二星座占い

癒しの時期を迎え、自立がテーマになる/今月の十二星座占い

占い=エミール・シェラザード ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ氏に師事し、1970年代半ばより西洋占星術の研究を始める。50年にわたるキャリアを持ち、執筆、講演、教育、カウンセリングなど幅広い分野で活躍。中華民国星相学会「永久名誉会員」でもある。2018年、一般社団法人日本占術協会副会長に就任。kaminosachi.com 2021年2月9日~2021年3月8日の運勢 ◆ 2月の社会情勢 ◆  風の時代の幕開けに吹き荒れた「嵐」が、終息に向かいそうな気配です。「雨水」

スキ
17
公開記事●緊張感をはらむ「新たなサイクル」へ。難病の治療法発見の兆しも!/今月の十二星座占い

公開記事●緊張感をはらむ「新たなサイクル」へ。難病の治療法発見の兆しも!/今月の十二星座占い

占い=エミール・シェラザード ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ氏に師事し、1970年代半ばより西洋占星術の研究を始める。50年にわたるキャリアを持ち、執筆、講演、教育、カウンセリングなど幅広い分野で活躍。中華民国星相学会「永久名誉会員」でもある。2018年、一般社団法人日本占術協会副会長に就任。kaminosachi.com 2020年2月7日〜3月8日の運勢 ◆ 2月の社会情勢 ◆  上巳(じょうし)の節句(桃の節句)を経て、太陽が春分点へと向かう準備をするこの期間、

スキ
22